Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. ダイエット
  4. >
  5. トランポリンにダイエット...
トランポリンにダイエット効果なし?実際の口コミと痩せる方法を検証!

トランポリンにダイエット効果なし?実際の口コミと痩せる方法を検証!

トランポリンダイエットは、5分で32kcal消費できるため、痩せる効果が期待できます。ダイエットを試した人の口コミでは、効果なしと感じた人よりも効果があった人が多く、4キロ前後体重が減ったコメントがあります。トランポリンダイエットを1度試して効果なしと感じた人は、サプリメントや有酸素運動と組み合わせて再挑戦することがおすすめです。

2022.02.09 ダイエット

トランポリンにダイエット効果なし?

トランポリンダイエットは、5分間でジョギング1km分の運動量と同じ約32kcalを消費することができるため、ダイエットに効果的です。全身をバランスよく使うトランポリンダイエットには、脂肪燃焼や下半身の引き締めといった効果的なダイエット効果が期待できます。

トランポリンダイエットとは?

トランポリンダイエットとは、トランポリンの上で楽しく飛んで跳ねるだけでダイエット効果が期待できる世界のセレブを中心に流行しているダイエット方法です。全身の筋肉をバランスよく使うことができるトランポリンダイエットは、室内でできるため、天候に左右されることがなく、自宅で簡単にできるところが魅力です。
個人差がありますが、トランポリンダイエットでは、1日1回5分跳ぶだけでランニング1㎞分に該当する30~50kcal消費できるため、確実な体重減少効果が得られます。

トランポリンダイエットの効果

トランポリンダイエットで得られる効果は、4つです。トランポリンを跳ぶと、バランスを取るときに体幹が鍛えられて筋肉量が上がって基礎代謝がアップし、脂肪が燃焼します。姿勢保持筋肉が鍛えられて体幹が強化されると、猫背が改善して姿勢がよくなります。

トランポリンの飛び跳ねる動きは、ふくらはぎや太もも・お尻の筋肉を使用するため、下半身が引き締まりやぽっこりお腹の改善にも効果的です。上下運動でリンパの流れがよくなると、脳が活性化されてストレスが解消されます。

トランポリンダイエットで得られる効果
  • 脂肪燃焼
  • 姿勢改善効果
  • 下半身の引き締め
  • ストレス解消

トランポリンダイエットで消費できるカロリー

運動 時間 消費カロリー/体重55キロ前後の人の場合
トランポリン 10分 約32kcal
ウォーキング 10分 約30kcal
ジョギング 10分 約69kcal

トランポリンダイエットで消費できるカロリーは、5分間でジョギング1km分の運動量と同じ約32kcalです。天候に左右されることのない室内で30分跳ぶだけでも140kcalを消費することができるため、ウォーキングよりも効率的に痩せることができます。

※消費カロリーの計算式1.05×メッツ×体重(kg)×実施時間=消費カロリー

  •        
  •        
  •        
  •       
    

トランポリンを実施してダイエット効果なしと感じた口コミの例

トランポリンを実施してダイエット効果なしと感じた口コミを検証すると、短期間で効果を感じられずにダメだと判断して辞めてしまった人や体調不良や怪我が原因で継続できなかった人が多いことがわかります。トランポリンダイエットで痩せないと感じている人は、1ヶ月程度の短期間で辞めて効果なしと決めつけている場合が多いです。

1度試して効果なしと感じた人には、食生活を見直してから再挑戦することや見た目の変化の確認・短期間で判断せずに継続することをおすすめします。

トランポリンダイエットで体重が減らず効果なしと感じた人の口コミ

体重が減らなかった人の口コミ
  • はじめて1ヶ月。今日もやりました。なのに痩せないから効果なしだわ。いつも乗ってるのになんで…。食事を減らさないとだめなのか?
  • 2週間やったら筋肉がついて見た目は引き締まったけど、全然痩せない。
  • 1週間毎日30分トランポリンしたくらいじゃもはや1ミリも痩せない身体。逆に増えてるのなんでや。ご飯の量へらそ…。

トランポリンを実施してダイエット効果なしと感じた口コミを検証すると、短期間で体重の減少を感じられなかったために痩せないと判断したというコメントが多いです。効果なしと感じた人は、1週間~10日前後の短期間での体重変化のみに囚われてダイエット効果がないと判断し、辞めてしまっています。

個人差がありますが、トランポリンダイエットは、1ヶ月~4ヶ月程度継続しなければ実感できるほどの大きな体重変化を感じることができません。

トランポリンダイエットを継続できず効果なしと感じた人の口コミ

継続できなかった人の口コミ
  • 飛びはじめてすぐ、脳みそが頭蓋骨の中でシェイクされるようななんとも表現のしづらい不快感に襲われました。頭痛のような、気持ち悪さのような…。飛びかたをいろいろ工夫してみたけどダメでとても続けられませんでした。
  • はじめて1ヵ月週2でトランポリンをやっているのに全然痩せないの。汗がどんどん滝のように流れてくるし、本当に辛くて太もも筋肉痛なるし終わったあとは息切れすぎて、もうつらいから2度とやりたくないって思う。
  • 痩せるためにトランポリン→膝を痛める→トランポリンできずに運動不足→痩せないどころか太る。

トランポリンダイエットを継続できなかった人の口コミを検証すると、体調不良や怪我をきっかけに気持ちが折れてしまい、短期間で辞めてしまっている場合が多いです。三半規管が弱い人は、トランポリンの揺れに酔って継続不可となる場合があります。

準備運動をせずに突然挑戦して膝を痛めたり、ダイエット開始序盤に太ももの強い筋肉痛を味わった人は、痛みがトラウマとなって絶対に痩せるという気持ちが折れてしまい、継続できずに効果なしといった結果を招いていました。

トランポリンを実施してダイエット効果あると感じた口コミの例

トランポリンを実施してダイエット効果あると感じた口コミには、継続して取り組んで4ヶ月で4キロ程度痩せたといったコメントが多いです。 痩せたと感じている人の口コミを検証すると、トランポリンダイエットは、毎日5~10分の短い時間でも確実な減量効果を得ることができることがわかります。

トランポリンダイエットで体重が減った人の口コミ

体重が減った人の口コミ
  • 2ヶ月で3.9キロ減りました。とてもよい運動で、次の日太ももが筋肉痛になります。
  • 始めてから4ヶ月半で、ただ今9.5キロ減。BMI指数肥満状態から標準内に入りました!
  • はじめて1ヶ月たちました。1.2キロおちました。5分からはじめて、今では15分から20分跳べるようになっています。
  • 小さなトランポリンを買って2日目。5~10分くらいピョンピョン跳んでるだけなのに、毎日1キロづつ減っています。
  • 毎日トランポリンを10分飛んで晩御飯はおかずのみにしたら、4.5キロまで痩せた。

体重が減った人の口コミを検証してみると、1~4キロ程度痩せた人のコメントが多いことがわかります。毎日5~10分程度を継続すると、1~4ヶ月で痩せたと実感できる場合が多いです。

体重がたくさん落ちた人の中には、約10キロ落ちてBMI指数肥満状態から標準内になったという人もいました。夕飯だけおかずのみにするといった食事制限を併用すると、体重減少が早まります。

トランポリンダイエットの効果的なやり方とは?

トランポリンダイエットの効果的なやり方では、ランニングやツイストを加えた跳び方の工夫や、サプリメントとの併用・有酸素運動と組み合わせる方法がおすすめです。基本のジャンプを速くしたりスクワットを加えると、消費エネルギーがアップして下半身の引き締め効果が高まります。

サプリメントとの併用は、運動で効率よく脂肪を燃焼することに効果的です。2ヶ月目からは、エクササイズや強度の高い有酸素運動のメニューを組み合わせると、体幹が鍛えられて痩せやすい身体になります。

シェイプアップ効果を高める跳び方

シェイプアップ効果を高める跳び方は、5種類あります。腕の振りをつけながらランニングをしたり、跳ぶスピードを速めると、消費エネルギーがアップして脂肪燃焼効果が高まります。ウエスト周りの脂肪が気になる人には、跳びながら腰をツイストしてお腹周りを引き締める方法がおすすめです。

トランポリンダイエットでは、ジャンプに合わせてスクワットを組み合わせると、下半身が引き締まって筋肉量がアップします。

シェイプアップ効果を高める跳び方
  1. トランポリンの上でランニングをする
  2. スピードを速める
  3. 基本のジャンプに腰のひねりを加える
  4. ジャンプに合わせて腕の上げ下ろしをする
  5. 跳びながらスクワットをする

サプリメントを併用する方法

トランポリンダイエットは、脂肪燃焼効果を高めるサプリメントと併用するとさらに効果が高まります。トランポリンダイエットをする前にアルギニンやカフェイン・HCAが含まれたサプリメントを摂取すると、運動中に効率よく脂肪を燃焼することができます。

脂肪燃焼効果を高めるサプリメントを選ぶときには、基礎代謝アップが期待できるよう、アルギニンの他に発汗作用が期待できるカプサイシンや黒生姜が入った商品がおすすめです。

H&Yo

BURNING LIFE 燃焼系ダイエットサプリ

・商品の形状 小粒
・ユニット数 180粒
※おすすめポイント
・燃焼アミノサイクルとビタミンB群を2倍に増量して燃焼力をUPさせている
・厳選したダイエット成分と必須アミノ酸や美容・健康成分配合で燃焼・美容・健康をトータルサポートできる

脂肪燃焼を助ける成分 効果
アルギニン 交感神経を刺激して脂肪細胞での脂肪から脂肪酸への分解を促す
カフェイン 交感神経を刺激して脂肪細胞での脂肪分解酵素の働きを高める
中枢神経を覚醒させて疲労や眠気を軽減し、持久力を向上させる
HCA ATPクエン酸リアーゼの働きを阻害して脂肪酸の合成を抑制する

有酸素運動と組み合わせる方法

トランポリンダイエットは、HIITやジョギング・ウォーキングといった有酸素運動と組み合わせると、代謝がアップしてダイエット効果が高まります。1ヶ月継続して慣れたら、2ヶ月目から強度の高い有酸素運動を組み合わせると、体幹が鍛えられて痩せやすい身体になります。

確実な体重減少効果を得るためには、1日あたり240kcalの消費を目安に運動することがおすすめです。自身の体調やペースに合わせて、無理のない組み合わせメニューに取り組みましょう。

1日あたり240kcal消費できる組み合わせ
種類 所要時間 消費カロリー
トランポリンダイエット:20分
+時速4km/hのウォーキング:40分
60分 240kcal
トランポリンダイエット:30分
+時速10.8km/hの速いランニング:13分
43分 240kcal
トランポリンダイエット:30分
+HIIT:4分
34分 240kcal

トランポリンダイエットは継続すると痩せる効果がある!

トランポリンダイエットは、1日5分の短い時間でも、継続すると確実に痩せる効果があります。1度挑戦して効果なしと感じた人や、早く確実なダイエット効果を得たい人には、サプリメントやHIITといった強度の高い有酸素運動を組み合わせてみることをおすすめします。

1日240kcal消費することを目指して2ヵ月以上継続すれば、1〜4キロ痩せて下半身が引き締まるといった効果が実感できます。自宅で簡単に取り組めるトランポリンダイエットで、楽しみながらダイエットに取り組みましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。