2020年11月23日 更新

カゼインプロテインダイエットとは?効果的に痩せるやり方を解説!

カゼインプロテインダイエットでは、1日1回、夕食や間食を牛乳から低脂肪な成分のみ取り出して作られたカゼインプロテインと置き換えて摂取カロリーを抑えて痩せることができます。効果的に痩せるには、夕食を置き換えるやり方がおすすめです。カゼインプロテインの特徴を知り、正しい摂取方法と運動を組みあわせてダイエットすると、早く減量効果を実感することができます。

508 view お気に入り 0

カゼインプロテインダイエットとは?

 (196783)

カゼインプロテインダイエットとは、1日1回牛乳から脂質とホエイを除いた低脂肪なカゼインプロテインを食事と置き換えることでカロリーコントロールをする減量方法のことです。カゼインプロテインには、カゼインミゼルカゼインネートの2種類があり、成分と吸収時間の違いで異なる特徴があります。

カゼインプロテインで筋肉を維持しながら健康的に痩せるには、ソイプロテインやホエイプロテインとの特徴の違いを知り、自分に適したカゼインプロテインを選ぶことが大切です。

カゼインプロテインの種類

種類 吸収時間 成分分子
カゼインミゼル 遅い 大きい
カゼインネート やや遅い 小さい
カゼインプロテインの種類は、成分と吸収時間の違いで2種類に分けられます。

・カゼインミゼル
・カゼインネート

カゼインミゼルは、成分の分子が大きく吸収に時間がかかる特徴があります。ガゼインネートは、カゼインミゼルと比較すると、成分の分子が小さい分少しだけ吸収時間が早いです。カゼインプロテインは、自分が得たい効果にあわせて種類を選ぶと、有効に減量することができます。

ソイ・ホエイとカゼインプロテインの違い

プロテインの種類 ガゼイン ソイ ホエイ
原材料 牛乳 原材料 牛乳
吸収時間 遅い 早い 遅い
カゼインプロテインとソイ・ホエイプロテインの違いは、成分と吸収時間です。ソイプロテインの主成分は大豆ですが、ホエイプロテインとカゼインプロテインは牛乳から作られています。

吸収時間が早いホエイプロテインと違い、ソイプロテインとカゼインプロテインには、ゆっくり吸収されて長く効き目が持続する特徴があります。

カゼインプロテインダイエットの効果

 (196784)

カゼインプロテインの効果は、4種類あります。

・ロイシンの働きで代謝を上げる
・タンパク質を長時間吸収して筋肉を維持する
・体脂肪を効率的に燃焼させる
・美肌効果


カゼインプロテインには、ロイシンやカゼインをはじめとする女性に嬉しいダイエットに有効な成分が多く含まれているため、減量と美容の2つの恩恵を同時に受けることができます。

代謝の向上

カゼインプロテインには、筋肉を増やす効果のあるロイシンが多く含まれているため、代謝の向上が期待できます。アミノ酸の1種で筋肉の合成や代謝を調整する役割があるロイシンを吸収することで、アミノ酸が充分に筋肉へ補強され、代謝がアップします。

筋肉の維持

吸収がゆるやかで成分の分子が大きく固まりやすいカゼインプロテインには、たんぱく質の不足を防ぎ筋肉を維持する効果があります。

脂肪の燃焼

カゼインプロテインには、成長ホルモンの分泌を促して体脂肪を効率的に燃焼させる効果があります。成長ホルモンには、体全体に供給されると中性脂肪を分解して余計な脂肪を体の外へ排出する働きがあり、ダイエット中の体脂肪の減量に有効です。

美容効果

 (196785)

カゼインプロテインに含まれるカゼインには、栄養素の吸収を手助けする働きがあり、摂取すると美容効果が期待できます。

カゼインは、腸内で吸収されるときにカゼイホスペプチドと呼ばれる物質へ変化することで、皮膚のターンオーバーを正常にする働きのあるカルシウムとの吸収を助け、綺麗な肌を作ります。

カゼインプロテインを飲むメリット

 (196786)

94 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

キャベツスープダイエットの効果がすごい!健康的に痩せる効果の高い低カロリーレシピを紹介!

キャベツスープダイエットの効果がすごい!健康的に痩せる効果の高い低カロリーレシピを紹介!

キャベツスープダイエットは、キャベツスープを中心とした食事を1週間続けて体重を落とすダイエット法です。1週間のプログラムには運動が含まれていないため、運動が苦手な人も気軽に取り組めます。食べ方や食べる量に制限はありますが、空腹のストレスを感じることなく痩せることが可能です。
aki17 |
のりはダイエットにおすすめ?海苔の効果やおすすめレシピを解説

のりはダイエットにおすすめ?海苔の効果やおすすめレシピを解説

のりは食物繊維やビタミン、ミネラルが多く含まれ、1日に20㎝角の海苔2枚を摂取するとダイエット効果が実感できます。海苔の整腸作用と糖質や脂質の代謝を高める作用や食欲抑制効果で10日で1~2㎏痩せることが可能です。海苔は、乳酸菌を含む発酵食品と一緒に食べると、食物繊維が乳酸菌を活発にし痩せやすい体作りに役立ちます。
塩はダイエット中でも摂ってもいいの?塩抜きのおすすめレシピを解説

塩はダイエット中でも摂ってもいいの?塩抜きのおすすめレシピを解説

塩は、体の機能を正常に保つ栄養素なためダイエット中に摂取してもよいですが、過剰に摂取してしまうとむくみを引き起こす原因となります。塩抜きダイエットでは、減塩することでむくみを解消し、3日間で2キロの減量することができます。塩抜きダイエットにおすすめの減塩料理は、素材の旨味で塩分がなくても美味しく食べられるパスタや炊き込みご飯です。
野菜スープダイエットのやり方とは?効果抜群スープのレシピ8選!

野菜スープダイエットのやり方とは?効果抜群スープのレシピ8選!

野菜スープダイエットとは、1週間毎日1~2回の食事を野菜スープに置き換えて痩せる方法です。野菜スープダイエットには、脂肪燃焼効果やデトックス効果があります。ダイエット効果抜群の野菜スープのレシピでは、リコピンを含むトマトスープがおすすめです。
女性に人気のおすすめソイプロテイン10選!ダイエットに効く飲みやすい商品とは?

女性に人気のおすすめソイプロテイン10選!ダイエットに効く飲みやすい商品とは?

女性に人気のおすすめソイプロテインとは、大豆原料で腹持ちがよく、イソフラボンが多く含まれてダイエットや健康維持ができる商品のことです。ダイエットに効く飲みやすい商品では、プロテインが初めての女性でも抵抗なく、美味しく飲めると評判のSAVAS シェイプ&ビューティや大豆プロテイン100 ココアミルク風味がおすすめです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

田崎瑞子 田崎瑞子