2021年6月20日 更新

タオルで簡単ダイエット!肩甲骨を動かして背中と二の腕が痩せる方法とは?

タオルダイエットは、タオルを用いて肩甲骨と上腕三頭筋を意識的に動かし、背中と二の腕を効率良く引き締めるダイエット法です。肩こりや猫背の解消にも効果があります。タオルの使い方次第ではウエストを引き締めることも可能で、筋トレ初心者の方も簡単にできる人気のダイエットです。

918 view お気に入り 0

タオルフレンチプレスのコツ

タオルフレンチプレスのコツは、腕を上げ下げするときに下の腕を意識的に引っ張ります。負荷がかかり、二の腕の引き締め効果が高まります。

腕を上げ下げするときは呼吸を止めず、二の腕の後ろ側が気持ち良く伸びていることを意識しましょう。

お腹に効くタオルダイエットやり方①骨盤枕ストレッチ

難易度 ★☆☆☆☆
効果のある部位 お腹
回数(時間) 5分間
骨盤枕ストレッチのやり方は、バスタオルで作った筒状の枕の上で仰向けになります。内臓が引き上げられて正しい位置に戻り、ウエストが細くなります。

内臓の働きが活発になるため、便秘が改善します。老廃物が排出されやすくなり、美肌効果も期待できます。

骨盤枕ストレッチの手順

骨盤枕ストレッチでは、バスタオルを3枚重ねて巻き、紐で縛った骨盤枕を用意します。バスタオルはきつめに巻くのがポイントです。

【骨盤枕ストレッチの手順】
①足を伸ばして座り、骨盤枕をお尻の後ろに置く
②骨盤枕がズレないように手で押さえながら、仰向けになる
③足の親指同士をくっつけて、ハの字にする
④両手を頭の上に伸ばし、小指同士をくっつける
⑤目線を真っ直ぐ上にキープする

骨盤枕ストレッチのダイエットに適した回数

骨盤枕ストレッチのダイエットに効果のある回数は、1日5分間を毎日です。1回ストレッチするだけでもウエストが細くなりますが、1日程度で元に戻ってしまいます。

ウエストの細さをキープするためには、毎日継続して行いましょう。

骨盤枕ストレッチのコツ

骨盤枕ストレッチのコツは、ハの字にした親指同士をヘアゴムで留めます。慣れるまでは親指同士をくっつけた状態を保つのが難しいため、ヘアゴムを使ってサポートしましょう。

ストレッチ後は、腰を上げて骨盤枕を抜いてからゆっくりと起き上がると腰を痛めません。

お腹に効くタオルダイエットやり方②カエル足で腹筋

難易度 ★★★★☆
効果のある部位 お腹
回数(時間) 10秒
カエル足で腹筋のやり方は、足裏を合わせて膝を曲げた状態の足に、タオルを引っ掛けて腹筋をします。カエル足で腹筋をすると、お腹全体を覆う腹横筋にアプローチすることができ、お腹を引き締める力がつきます。

タオルが足りない筋力を補うため、腹筋をするときに体を起こせない人も簡単に腹筋を鍛えるこが可能です。

カエル足で腹筋の手順

カエル足で腹筋では、フェイスタオルを用意します。背中や腰にかかる衝撃を和らげるために、ヨガマットを下に敷きましょう。

【カエル足で腹筋の手順】
①仰向けになり、膝を90度に曲げて足の裏を合わせる
②タオルを足に引っ掛けて体を起こし、キープする

カエル足で腹筋のダイエットに適した回数

カエル足で腹筋のダイエットに効果のある回数は、体を起こした状態で10秒間キープを3セットです。余裕のある人は、キープする時間を20~30秒にすると高い効果が期待できます。

短期間で効果が出るわけではないため、週5~7日を目安に継続しましょう。

タオル足で腹筋のコツ

カエル足で腹筋をするコツは、体を起こしているときに10秒間息を吐き続けます。息を吐くことで腹横筋へ刺激が強くなり、下腹がさらにへこみます。

強く長く息を吐き続けて、10秒後には息を吐き切っているのが理想的です。

タオルを使ったダイエットをするときの注意点

タオルを使ったダイエットをするときは、筋肉痛が起きたときのトレーニングに注意しましょう

タオルダイエットは長期的に継続することで引き締め効果を発揮します。短期間で効果を出したいからと、筋肉痛の状態でトレーニングを続けると、ケガや痛みの原因となります。

筋肉痛の和らげ方

89 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

女性が3ヵ月で10キロ痩せるには?ダイエット方法とおすすめの運動・筋トレを紹介

女性が3ヵ月で10キロ痩せるには?ダイエット方法とおすすめの運動・筋トレを紹介

女性が3ヶ月で10キロ痩せるには、大きな筋肉を鍛える筋トレと脂肪を燃焼する有酸素運動と、カロリー制限を徹底的に3ヶ月間おこないましょう。女性は筋肉が少ないため筋肉量を増やし代謝を上げると脂肪が多く燃焼され、効率良く3ヶ月で10キロ痩せることができます。
背伸びダイエットの効果とは?正しいやり方で痩せる方法

背伸びダイエットの効果とは?正しいやり方で痩せる方法

背伸びダイエットは背伸びをするだけのダイエット法です。ウエスト・骨盤の引き締め効果や基礎代謝のアップ、血流改善といった効果があり、ダイエットだけでなく健康維持にも役立ちます。背伸びダイエットの正しいやり方をマスターして、お腹まわりを引き締めましょう。
1ヶ月縄跳びダイエットの効果とは?脂肪燃焼に効果的なやり方を紹介

1ヶ月縄跳びダイエットの効果とは?脂肪燃焼に効果的なやり方を紹介

1ヶ月間縄跳びダイエットとは、縄跳びで全身をバランスよく鍛えながら痩せるダイエット法です。縄跳びダイエットを1ヶ月続けると、脂肪燃焼効果や筋力アップの効果があります。骨密度アップや心肺機能の強化も期待でき、健康的に痩せられます。跳び方の種類も豊富で、二の腕やふくらはぎなどの気になる部位を引き締めることも可能です。
aki17 |
1ヶ月で5キロ痩せる方法とは?痩せる運動や筋トレを紹介!

1ヶ月で5キロ痩せる方法とは?痩せる運動や筋トレを紹介!

1ヶ月で5キロ痩せるには、筋トレ・有酸素運動・食事制限の3つの方法をバランスよく実践することが大切です。5キロ痩せるには続けて30分以上の有酸素運動をすることが効率的で、筋トレは下半身の大きな筋肉を中心に有酸素運動の前にすると1ヶ月の短期間でも大きな効果が得られます。
1ヵ月で2キロ痩せる方法!痩せるダイエット・運動や筋トレを紹介!

1ヵ月で2キロ痩せる方法!痩せるダイエット・運動や筋トレを紹介!

1ヶ月で2キロ痩せる方法とは、運動・筋トレ・食事を意識して無理なく痩せることができるダイエット方法です。1ヶ月で2キロ痩せるための運動と筋トレは特別な器具がなくても自宅で簡単にできます。食事はカロリーを意識して食べるものを選ぶことで効果を発揮できます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

aki17 aki17