Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. ダイエット
  4. >
  5. 片足立ちダイエットの効果...
片足立ちダイエットの効果とは?正しいやり方で痩せる方法

片足立ちダイエットの効果とは?正しいやり方で痩せる方法

片足立ちダイエットとは、片足で立つだけの簡単なダイエット方法のことです。左右1分間ずつ片足立ちをするだけで50分間のウォーキングと同等の効果を得られます。また、片足立ちダイエットでは、脂肪燃焼効果、体幹力の向上、骨盤矯正、冷え性改善、集中力アップの5つの効果を期待できます。

2021.12.16 ダイエット

片足立ちダイエットとは?

 (219945)

片足立ちダイエットとは、左右1分間ずつ片足で立つだけの簡単なダイエット方法です。片足立ちを1分間すると、50分間のウォーキングをした効果があると言われ、時間のない人や運動が苦手な人でも無理なく簡単に痩せると口コミで評判です。

片足立ちダイエットをすることで、脂肪燃焼、体幹力や筋力アップ、骨盤矯正によるぽっこりお腹の解消、便秘改善、冷え性改善といった女性に嬉しい効果があります。

片足立ちダイエットの消費カロリー

片足立ちダイエットの消費カロリーは、1分間のウォーキングと同等の消費カロリーを得られます。つまり、片足立ちダイエットをするほど消費カロリーは高くなるということです。
消費カロリー/体重 40kg 50kg 60kg 70kg
1分間 2kcal 3kcal 3kcal 4kcal
また、1分間の片足立ちダイエットは、50分間のウォーキングで得られる筋力アップと骨の形成、バランス力の向上に効果的です。

片足立ちで筋肉が付くと、基礎代謝があがり少しの運動で多くの汗をかきやすくなり、消費カロリーも高くなります。はじめは基礎代謝が少なくても、片足立ちダイエットを継続していけば基礎代謝が上がり、痩せやすい身体になれます。

片足立ちダイエットの効果が出る期間

 (219946)

片足立ちダイエットの効果は約1~3ヶ月後に、あらわれ始めます。

片足立ちダイエットは、即効性のあるダイエットではなく身体に変化が出てくるまでに十分な期間が必要です。毎日、コツコツと片足立ちダイエットを継続してきて、1~3ヶ月後にやっと、引き締まった身体、基礎体温の上昇、姿勢がよくなったりと目に見えて効果を確認できます。

片足立ちダイエットの5つの効果

 (219947)

片足立ちダイエットで得られる効果は、5つあります。

①脂肪燃焼効果
②体幹力の向上
③骨盤矯正
④冷え性改善
⑤集中力向上

片足立ちダイエットは、ただ体重が減るダイエット方法ではなく、ふくらはぎや太ももと中心とした下半身全体と、お尻、腹、背中に筋肉がつき、健康的で引き締まった女性らしい身体を作ることが可能です。また、筋力アップによる冷え性改善といった効果も期待できます。

脂肪燃焼効果

片足立ちダイエットでは、脂肪燃焼効果を期待できます。

片足立ちをすると、ふくらはぎや太ももを中心とした下半身の筋肉、お尻、腹の筋肉を鍛えられ、筋力アップし、基礎代謝も上がります。成人女性の1日の基礎代謝による消費カロリーは約1300Kcalと言われ、筋肉を付けて基礎体温を1度上がれば、基礎代謝は13%アップし、痩せやす身体作りが可能です。

基礎代謝を上げて、痩せやすい身体を手に入れましょう。

体幹力の向上

  •        
  •        
  •        
  •       
    
片足立ちダイエットでは、体幹力を鍛えることも可能です。

体幹とは、手足を除いた首から下の胴体の部分で具体的には、胸、背中、腹、腰回り、股関節、お尻のことです。片足立ちでは、お尻、腹、太ももを中心に下半身全体を鍛えられ、体幹力が向上します。

また、体幹が鍛えられると姿勢が良くなり、腰回りに筋肉が付いて内臓が正しい位置に戻り、便秘改善やぽっこりお腹の改善に効果があります。

骨盤矯正

片足立ちをすると、歪んだ骨盤を矯正する効果があります。

1日中座ったままの仕事や運動の習慣がないと、骨盤が緊張して歪みが生じてしまいますが、片足立ちをすることで改善が可能です。片足立ちをすると、股関節がひらいて骨盤の緊張をとくことができ、骨盤を矯正ができます。

骨盤矯正されると、姿勢が良くなり、ぽっこりお腹が解消され、腰痛改善や生理痛改善に効果的です。

冷え性改善

片足立ちダイエットは、下半身全体を鍛えられ、手や足先の冷え性改善に効果的です。

片足立ちは、ふくらはぎを中心に下半身全体を刺激するため、血液を循環させる筋肉が鍛えられます。血液を循環させる筋肉はポンプの役割を果たすため、片足立ちで筋肉を鍛えることで全身に血液を送ることができ、身体全体に血が巡り、冷え性を改善できます。

集中力向上

片足立ちダイエットでは、片足だけで全身を支えなければいけないため、自然と集中力が向上します。

片足立ちは、普段使わない筋肉を使う姿勢です。普段使わない筋肉を使うと、脳が刺激されて集中力を高める効果のあるドーパミンが分泌され、集中力の向上に効果的です。

片足立ちをした後は、2時間くらい集中力が継続します。

片足立ちダイエットのやり方

片足立ちダイエットはただ単に片足で立つだけではなく、正しい片足立ちのやり方があります。正しい片足立ちでないと、本来得られる効果を十分に発揮できません。

片足立ちダイエットの正しいやり方で重要な足の高さや、目線、姿勢といったポイントを押さえて、効率良く痩せましょう。

初級編:基本の片足立ち

基本の片足立ちダイエットのやり方です。基本の片足立ちで、ふくらはぎ、太もも、お尻、腹の筋肉が鍛えられ筋力、体幹力、集中力アップの効果を期待できます。

1.足を腰の幅くらいに開く
2.片足を10cmほど上げる
3.背筋を伸ばして、目線を前に向けた姿勢で1分間キープする
4.反対の片足も同様

片足で立つと、身体がふらつく場合は壁に手を付いて身体を支えながら、正しい姿勢を保ちましょう。

中級編:木のポーズ

木のポーズでは、下半身と腹、お尻背中の筋力、体幹力、集中力、バランス感覚を鍛えられぽっこりお腹や便秘、猫背、冷え症改善に効果があります。

1.両足を揃えて立ち、片足を上げて足裏を、もう片方の足の太ももに付ける
2.背筋を伸ばし、胸の前で両手を合わせて、バランスを取る
3.胸の前の両手をゆっくりと頭の上へ真っ直ぐ伸ばす
4.背筋を伸ばしながら、自然な呼吸で30秒~1分間キープ
5.反対も同様

上級編:わしのポーズ

 (231062)

わしのポーズは、片足で全身を支えながらバランスを取らなければいけない難しいポーズで、ふくらはぎ、太もも、お尻、腹、背中、腕の筋肉を鍛えられるため、引き締まった女性らしい身体になれます。

1.背筋を伸ばして、両足を閉じて立つ
2.膝を軽く曲げ、右足を左足の太ももに乗せる
3.両腕を前に伸ばしてクロスし、肘を90度に曲げて手の平を重ねる
4.3の姿勢を1分間をキープ
5.もとの姿勢に戻す。
6.反対も同様

片足立ちダイエットのビフォーアフター

片足立ちダイエットの口コミ

実際に片足立ちダイエットをした人の口コミは評判が良く、早い人では1週間でむくみ解消の効果が現れた人もいます。

・意外ときつく、痩せる気がする
・代謝がよくなった
・片足立ちダイエットを初めて1ヶ月後、身体が引き締まった
・姿勢がよくなり、ぽっこりお腹が解消した

片足立ちダイエットはじめて、約1ヶ月後には基礎代謝の向上、身体の引き締まりといった効果が出ています。

片足立ちダイエットで痩せた人

片足立ちダイエットで痩せた、身体が引き締まった人は、普段の生活の中のちょっとしたスキマ時間を見つけて片足立ちダイエットを取り入れています。

・テレビを見ながら片足立ちダイエット
・家事をしながら片足立ちダイエット
・待ち時間中に片足立ちダイエット

片足立ちダイエットで痩せるには、ちょっとしたスキマ時間を見つけて片足立ちをする必要があります。毎日コツコツと積み上げて引き締まった身体を手に入れましょう。

片足立ちダイエットで痩せない人

片足立ちダイエットで痩せた人がいる一方で、痩せない人もいます。

・1週間で効果が出ずに諦めた
・食事はいつも通りで片足立ちダイエットをしている
・2,3日に1回しか片足立ちダイエットをしていない

片足立ちダイエットは、短期間で効果が出なかったり、目に見えて効果が出なく途中でやめてしまう人も多く、痩せない、効果がないとマイナスな口コミもあります。

片足立ちダイエットで痩せない理由

正しいやり方で片足立ちダイエットをして痩せた口コミがたくさんあがっている一方で、痩せない、身体に変化が見られない口コミも見られます。

片足立ちダイエットを毎日継続しているのに痩せない場合は、普段の生活に問題があるのかも知れません。普段の生活を一度振り返り、改善すべき点がないか、片足立ちダイエットで痩せない理由はないか、見つけて理想のスタイルを手に入れましょう。

不健康な食生活

片足立ちダイエットを継続しても効果がない、痩せない理由には、消費カロリーよりも多くのカロリーを摂取していることが挙げられます。

1日1分間の片足立ちダイエットをしても、消費カロリーより多くのカロリーを摂取していればダイエット効果は得られません。片足立ちダイエットをしている間は、1日1800kcalを目安にバランスのよい食事を心掛けましょう。

身体の歪み

毎日コツコツと片足立ちダイエットをしているのに、身体に変化がない、痩せない理由には、ひどい身体の歪みも考えられます。

普段の生活で、足を組む癖があったり、決まった方だけで荷物を持つ癖があると、骨盤が回転したり重心が傾いてしまって、身体がひどく歪んでいる可能性が高いです。

片足立ちは、骨盤矯正の効果もありますが、身体の歪みがひどいと十分な効果は得られません。日々の生活で姿勢を正し骨盤を矯正をして、痩せやすい身体作りからはじめましょう。

片足立ちダイエットの注意点

 (217917)

片足立ちダイエットは、慣れていないとバランスを崩して転倒をするリスクがあります。

安全に片足立ちダイエットで痩せるために気をつけたい2点を把握しておきましょう。片足立ちダイエットの注意点を押さえて安全に効率よく、ダイエットしましょう。

片足立ちのコツ

片足立ちダイエットは目を瞑ってした方がダイエットや、バランス感覚の効果があると言われていますが、目を瞑っているとバランスを崩してしまったときに、大けがに繋がる場合があるため、とても危険です。転倒のリスクを避けるためにも片足立ちダイエットをおこなうときは、必ず目を開けておこないましょう

また、目を瞑って片足立ちダイエットをしても正しく筋肉を使えない可能性があります。片足立ちダイエットのときは目をあけたままの状態で実施してください。

ペース・回数

片足立ちダイエットのペースは毎日で、回数は左右1分間ずつを1セットし、1日3セットを目安にしましょう。

片足立ちダイエットは基本的に毎日コツコツと努力を積み重ねることで引き締まった身体を手に入れられますが、同時に足に大きな負担をかけるダイエット方法でもあります。

足や膝に痛みがある場合は無理に継続しないで、休んでください。自分の身体と相談しながら、無理のないペースで片足立ちダイエットを継続しましょう。

片足立ちダイエットで理想のスタイルを手に入れよう!

片足立ちダイエットは、正しいやり方と毎日コツコツと積み上げた努力の結晶で痩せられます。

スキマ時間を見つけて、こまめに片足立ちダイエットを取り入れるだけで、1週間後にはむくみ解消したすらっとした足、1ヶ月後には引き締まった身体を手になれます。

1分間の片足立ちで50分間のウォーキングと同じ筋力アップと骨の形成、バランス感覚の効果が得られる片足立ちダイエットで美しいスタイルを手に入れましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。