2021年9月28日 更新

サッカーの監督の年収はどのくらい?海外リーグやJリーグ・高校サッカーの給与事情

サッカーの監督の年収は所属するリーグやカテゴリーによって開きがあります。海外リーグの監督は12~28億円、J1リーグの監督は2億~数千万円と国内と国外でかなりの差があります。学校関係の監督の年収は教員であることが多いため300~500万円と教員としてのお給料がほとんどであることが多いです。

295 view お気に入り 0

サッカーの監督の年収事情とは?

サッカークラブの監督の年収は海外クラブでは数十億以上、J1である場合は数億円~数千万円、J2、J3は数十万~数百万とかなり年収に開きがあります。

学校関係の監督の年収は教員である場合は数百万円以上、スクールのコーチはアルバイトで採用されているケースも考えられ、数十万~数百万円が目安です。

サッカーのクラブチームの監督の年収

サッカーのクラブチーム監督の年収は、J1リーグのトップチームで2億円です。J2リーグのトップチームは数千万円、J3リーグのトップチームは数十万円と、監督の年収はチームの強さや貢献度でかなりの差があります。

一方、海外のクラブチームの監督の年棒は12〜28億円と破格の金額であり、Jリーグとの差は歴然としています。金額が高ければ高いほど、チームの監督への期待値が高いことを現しています。

海外クラブチームの監督

海外クラブの監督の年収はトップで12~28億円とかなり破格の金額設定とされています。特にヨーロッパのクラブは年収が多い傾向にありますが、強豪クラブを率いるプレッシャーを考えれば妥当な金額であることが考えられます。

J1リーグの監督

J1リーグ監督の年収最高額は2億円で、その下に続く上位3チームの監督の年収は1億5千万〜1億円です。一方、下位チームの監督の年収は数千万円と、上位チームに比べるとかなりの差があります。この金額はJ1リーグで結果を出し続けることの厳しさや難しさを物語っています。

J2リーグの監督

J2リーグの監督の年棒は具体的なデータはありませんがチーム順位トップの監督は数千万クラスの人も存在します。J2リーグは順位次第でJ1の昇格が視野に入り、シーズンの成績次第では通常の年棒以上の金額を手にしている可能性があります。

J3リーグの監督

J3リーグの監督の年棒は数十万円のチームが多いです。J3の監督は専任で契約しているチームがほとんどですが、クラブの運営費用はどのチームもぎりぎりのクラブが多く、監督も一般人のサラリーマンとさほど変わらない年収で指揮を執っている人も多いです。

サッカーの学校関係の監督の年収

サッカーの学校関係の監督の年収は大学のトップレベルで約800万円、高校の部活の監督でおよそ300~500万円と部活の強さや学校の部活に対する力の入れ具合で給料にかなりの差があります。

部活の監督は教員である限り部活動で大きく年収や給料が変わることはありませんが、副業としてチームやスクールの掛け持ちをして給与を増やしているケースがあります。

大学サッカーの監督

大学のサッカー部の監督は年収の相場は200~300万円の人が多く、実績のある監督になると年収が800万円になる場合もあります。例は大学の教授が監督を務めている場合と専属で契約している2つのケースがあります。大学サッカーの指導者はコーチやライセンスの資格がなくても求人に応募することができ、強豪校の中には元Jリーグ出身の指導者も副業で大学の臨時コーチで在籍していることもあります。

高校サッカーの監督

高校サッカー部の監督は部活動の顧問で学校の先生であることが多いので、監督という名目で別にもらえる給料はなく、教師としての給料だけが年収になることが大半です。教師が監督を務める場合、部活動の指導が給与に繋がることはほとんどありません。強豪校の中には部活やサッカースクールを専門で採用されている人もいますが、複数のチームやスクールを副業で掛け持ちをして自分の給料を増やしているケースが存在します。

海外クラブチームの監督年収ランキング

海外クラブチームの監督の年収はトップクラスで30億円以上と日本のJリーグと比較してかなり高額な金額です。1位以下の監督も数十億と世界のサッカーのレベルの高さやトップで居続けることの厳しさを感じられます。

第5位:ジョゼ・モウリーニョ(トッテナム)

78 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サッカーのアシストの定義とは?ゴールに関わるパスを詳しく知ろう

サッカーのアシストの定義とは?ゴールに関わるパスを詳しく知ろう

サッカーのアシストは、世界で統一された公式規則がないためリーグや大会で定義が違い、Jリーグでは公式に記録も表彰もしていませんが、プレミアリーグやリーグ・アンでは公式に記録し表彰しています。サッカーのアシストは、プレミアリーグが採用しているOpta社の定義が基準になり参考にされています。
元Jリーガーの現在とは?セカンドキャリアについて考察してみた!

元Jリーガーの現在とは?セカンドキャリアについて考察してみた!

元Jリーガーのセカンドキャリアは、タレントに転身する人やサッカー指導者になる人とさまざまです。特に日本酒を世界に発信する会社を設立した中田英寿氏やバラエティ番組にひっぱりだこの武田修宏氏の活躍が目覚ましいです。会社員に転身した元Jリーガーも多く、あらゆる分野で第2の人生を歩んでいます。
サッカーの試合中に死亡や事故となってしまったケースとは?

サッカーの試合中に死亡や事故となってしまったケースとは?

サッカーの試合中に死亡や事故となってしまったケースには、心臓病・選手同士の交錯・ボールの直撃・壁や用具の激突・パフォーマンスの失敗・落雷事故があります。観客も、サポーターの暴動・運営や施設の問題で事故になってしまったケースがありました。サッカーの試合中の死亡や事故を防ぐ対策は年々強化されています。
アッレグリ戦術とは?マッシミリアーノ・アッレグリ監督の戦術を解説!

アッレグリ戦術とは?マッシミリアーノ・アッレグリ監督の戦術を解説!

アッレグリ戦術とは、世界的に有名なマッシミリアーノ・アッレグリ監督が考案した、選手の個性を充分に活かすためのサッカー戦術です。アッレグリの名を轟かせるきっかけとなった変則フォーメーションや、クロスボール戦術をはじめとした具体的な方法を、実践例と併せて解説します。
サッカー日本代表の得点ランキング!歴代の通算ゴール数が多い選手とは?

サッカー日本代表の得点ランキング!歴代の通算ゴール数が多い選手とは?

サッカー日本代表の得点ランキングには、メキシコオリンピック日本代表の銅メダル獲得に貢献した釜本邦茂やワールドカップ地区予選で27点を挙げた三浦知良がいます。ランキングには、海外で活躍する選手も多く、得点能力の高い日本代表のゴールシーンは観客にサッカーの楽しさを伝えてくれます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

nu-bo18 nu-bo18