2021年3月8日 更新

サッカーのボールボーイとは?悪質なボールの渡し方や嫌がらせとは?

サッカーのボールボーイは試合でピッチの外に出たボールを拾い、選手に渡すのが仕事です。サッカーのボールボーイの悪質な対応にはアウェイチームにボールをすぐに渡さない、わざと強く投げるなどがあります。ホームチームの下部組織の選手が担当することが多いことが理由のひとつです。

5,583 view お気に入り 0

サッカーのボールボーイとは?

サッカーのボールボーイとは、サッカーの試合でピッチの外に出たボールを拾い、選手にボールを渡す役目をする人のことを指します。

ボールボーイはもともと、男性が担当することが多かったためにボーイと呼びますが、女性が担当する場合にはボールガール、中立な立場からボールパーソンと呼ばれることもあります。

サッカーのボールボーイの仕事内容

サッカーのボールボーイは、ピッチの外に出たボールを素早く回収し、選手にボールを渡すことが主な仕事内容です。サッカーは試合中に1つのボールだけを使用するため、迅速な対応が求められます。
サッカーの試合ではフィールドの外にボールが出てもプレイ時間は止まらないため、高い集中力と素早い対応力の求められる仕事です。

サッカーのボールボーイに向いている人

サッカーのボールボーイは素早い対応とサッカーに対する理解が必要です。サッカーのボールボーイに向いている人、求められる人の条件は3点あります。

・サッカーの経験、知識がある人
・健康で素早い対応ができる人
・素直で、公平な判断ができる人

サッカーのボールボーイの仕事の魅力

サッカーのボールボーイの仕事の魅力は、プロの選手のプレーを間近で見れることです。お金を払っている観客席に比べて近い場所で、しかもお金をもらってみることができることは大きな魅力です。
ボールボーイは地元のユースチームの選手が担当することが多いですが、選手にとってレベルの高いプレーを間近で見れることは、お金には替えられない大きな財産となります。

サッカーのボールボーイの給料

サッカーのボールボーイの給料は、管轄する地域で変わりますが、首都圏では時給1000円前後の賃金になります。
サッカーのボールボーイは地元のクラブのユースチームの選手や、学校のサッカー部員がボランティアで担当することも多く、ボランティアの場合は無償ですが、交通費や食事の支給があるのが一般的です。

サッカーのボールボーイの悪質な対応の例

2014年3月:レアル・マドリードvsアトレティコ・マドリード

2014年3月、レアルとアトレティコの伝統のマドリード・ダービーでボールボーイの悪質な対応がありました。アトレティコの本拠地、カルデロンで行われた試合の後半71分、2-1でアトレティコがリードする状況で、アトレティコの選手が蹴り上げたボールが右のタッチラインを越えたときのことです。

早くリスタートをしたいレアルのロナウド選手がボールボーイにボールを要求すると、ボールボーイは知らんぷりをし、ボールを地面に放り投げました。

2017年4月:ジェフユナイテッド千葉vs徳島ヴォルティス

徳島DF馬渡 ボールボーイにキレて一発退場

2017年にはJリーグで、ボールボーイの悪質な対応がありました。J2のジェフ千葉と徳島ヴォルティスの試合で、アウェイの徳島の馬渡選手がスローインをするために、ボールをボールボーイに要求しましたが、ボールボーイは時間稼ぎのために渡しません。少し遅れた対応に苛立ちボールボーイをこずいたところ、レッドカードで退場となりました。暴力はいけないことですが、ボールボーイの対応も疑問が残ります。

2019年9月:ユービル・タウンvsブロムリー

2019年にはイングランド5部リーグでボールボーイ全員が退場となる、珍しい事態が発生しています。ヨービル・タウンの本拠地、ヒューイッシュ・パークで行われた対ブロムリー戦で、ホームチームのヨービル・タウンがリードする状況の後半途中から、あるボールボーイがアウェイのブロムリーにボールを渡すことを何度も遅らせ、見かねた主審がボールボーイ全員を退場にしました。

サッカーのボールボーイはなぜ嫌がらせをするか?

ボールボーイの悪質な対応は、ほぼ全ての場合ホームチームが有利になるために、アウェイチームに対して行われる遅延行為や嫌がらせです。
ボールボーイは本来、フェアプレーの精神を持ち中立な立場で、試合の進行を妨げてはいけません。しかし、悪質な対応が起こる理由は、ホームチームの下部組織の選手であることや、ファンであること、身内であることが多いからです。

ホームチームに対する愛着

サッカーのボールボーイはホームチームの下部組織の選手や、地元の学校でプレーする選手が担当するケースが大半を占めているため、ホームチームに対する愛着や思い入れが強くなります
ホームチームの有利になるために、相手チームに対する嫌がらせや遅延行為が発生します。
48 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サッカーの監督の年収はどのくらい?海外リーグやJリーグ・高校サッカーの給与事情

サッカーの監督の年収はどのくらい?海外リーグやJリーグ・高校サッカーの給与事情

サッカーの監督の年収は所属するリーグやカテゴリーによって開きがあります。海外リーグの監督は12~28億円、J1リーグの監督は2億~数千万円と国内と国外でかなりの差があります。学校関係の監督の年収は教員であることが多いため300~500万円と教員としてのお給料がほとんどであることが多いです。
サッカーのアシストの定義とは?ゴールに関わるパスを詳しく知ろう

サッカーのアシストの定義とは?ゴールに関わるパスを詳しく知ろう

サッカーのアシストは、世界で統一された公式規則がないためリーグや大会で定義が違い、Jリーグでは公式に記録も表彰もしていませんが、プレミアリーグやリーグ・アンでは公式に記録し表彰しています。サッカーのアシストは、プレミアリーグが採用しているOpta社の定義が基準になり参考にされています。
元Jリーガーの現在とは?セカンドキャリアについて考察してみた!

元Jリーガーの現在とは?セカンドキャリアについて考察してみた!

元Jリーガーのセカンドキャリアは、タレントに転身する人やサッカー指導者になる人とさまざまです。特に日本酒を世界に発信する会社を設立した中田英寿氏やバラエティ番組にひっぱりだこの武田修宏氏の活躍が目覚ましいです。会社員に転身した元Jリーガーも多く、あらゆる分野で第2の人生を歩んでいます。
サッカーの試合中に死亡や事故となってしまったケースとは?

サッカーの試合中に死亡や事故となってしまったケースとは?

サッカーの試合中に死亡や事故となってしまったケースには、心臓病・選手同士の交錯・ボールの直撃・壁や用具の激突・パフォーマンスの失敗・落雷事故があります。観客も、サポーターの暴動・運営や施設の問題で事故になってしまったケースがありました。サッカーの試合中の死亡や事故を防ぐ対策は年々強化されています。
アッレグリ戦術とは?マッシミリアーノ・アッレグリ監督の戦術を解説!

アッレグリ戦術とは?マッシミリアーノ・アッレグリ監督の戦術を解説!

アッレグリ戦術とは、世界的に有名なマッシミリアーノ・アッレグリ監督が考案した、選手の個性を充分に活かすためのサッカー戦術です。アッレグリの名を轟かせるきっかけとなった変則フォーメーションや、クロスボール戦術をはじめとした具体的な方法を、実践例と併せて解説します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous