Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. イエローカードの正しいル...
イエローカードの正しいルールとは?具体的な事例を含めて解説します!

イエローカードの正しいルールとは?具体的な事例を含めて解説します!

サッカーのイエローカードとは悪質なファウルを犯した選手などに対して警告の意味で提示する黄色のカードです。イエローカードに関するルールは複雑で、イエローカードの影響は警告を受けた選手のみが受けるのではなく、各チームに影響を与え、シーズンを通して影響を与えるルールも存在します。

2021.12.16 サッカー

イエローカードとは?

Login 窶「 Instagram (140334)

サッカー競技でのイエローカードとは、悪質なファウルなどを犯した選手に対して、審判が警告の意味で提示する黄色のカードです。

審判によって基準があいまいと感じる部分もありますが、イエローカードを提示するときにはルールにのっとって提示しています。最近では、チームスタッフに対してもイエローカードが提示されることもあります。

イエローカードの正しいルール

Login 窶「 Instagram (140331)

イエローカードは危険なプレーをした選手や非紳士的行為を行ったチームスタッフに対して提示されます。イエローカードの提示に審判の主観に頼るのではなく、正しいルールに基づいて提示される仕組みです。

また、イエローカードは試合中に2枚もらうとレッドカード扱いとなり退場となり、主要各国リーグではイエローカードはシーズンを通して累積するルールで、累積警告が貯まると出場停止処分が下ることが多いです。

イエローカードの対象となるファウル

イエローカードが提示される対象となるファウルは3つです。

・無謀なプレー
・相手のチャンスを潰すプレー
・反則を繰り返すプレー


相手選手のユニフォームを後ろから引っ張って進行を妨げるようなファウルやプロフェッショナルファウルといわれる相手のチャンスを潰すプレー、また、同様のファウルを繰り返すプレーに対してはイエローカードが提示されます。

イエローカードの累積

イエローカードは1試合で2枚提示されると退場になり、さらに累積警告の規約もあります。各国リーグやカップ戦によってルールは異なりますが、シーズン中のイエローカードの累積によって次の試合に出ることができないことがあります。

基本的にシーズンをまたいでのイエローカードの累積が繰り越されることはありません。Jリーグでは、シーズン中のイエローカードが4枚累積になると1試合の出場停止と定めています。

イエローカードとレッドカードの違い

  •        
  •        
  •        
  •       
    
Login 窶「 Instagram (140330)

サッカーに存在する違反に対してのカードの種類は2種類あります。
・イエローカード
・レッドカード


イエローカードは試合中に数回提示される場面を見ることはありますが、レッドカードが提示される場面は限られています。レッドカードはDOGSOと呼ばれる相手チームの決定的な得点機会を阻止する悪質なプレーに対して4つの基準に基づいて判断し、提示されます。DOGSOに当たらないプレーはレッドカード対象のプレーではありません。

イエローカードが提示される具体的事例

Login 窶「 Instagram (140335)

イエローカードが提示される事例は数多く存在しますが、よく見られるファウルは3つあります。

・非紳士的行為
・反スポーツ的行為
・ゴール後の過度なパフォーマンス


観戦中に抽象的なの3つの事例だけでは分かりにくいので、サッカーの試合中によく見られる具体的な事例を取り上げて説明していきます。

非紳士的行為

Login 窶「 Instagram (140336)

1つめは非紳士的行為です。よく見られる非紳士的行為はプレーの再開を遅らせたり、主審の判定に言葉やジェスチャーで異議を唱える行為になります。

ファウルを受けた後にリスタートをしたい相手選手の前に立ち、プレーの再開を遅らせている選手に対してイエローカードを提示しているシーンも多いです。同じ反則の繰り返しも非紳士的行為に当たり、主審がピッチの複数個所を指しイエローカードを提示している場面がよく見られます。

反スポーツ的行為

2つめは反スポーツ的行為です。反スポーツ的行為でよく見られる事象は審判の目を騙そうとするシミュレーションや相手のチャンスを潰すファウルが挙げられます。

シミュレーションはペナルティボックス内で見られます。審判の目を欺き、ファウルを取ってもらえるとPKとなるシミュレーションは、反スポーツ的行為となりイエローカードの対象です。また、相手のチャンスを潰すファウルに対してもイエローカードが提示されます。

ゴール後の過度なパフォーマンス

Login 窶「 Instagram (140333)

3つめはゴール後の過度なパフォーマンスです。ゴール後に感情を爆発させるゴールパフォーマンスですが、あまりに過度なパフォーマンスはイエローカードを提示されている場面もあります。

具体的にはユニフォームを脱いでおこなうパフォーマンスや攻撃的で差別的な意味を含むパフォーマンスもイエローカードを提示されます。近年では、マスクを被ってのパフォーマンスで警告を受けた選手もいますが、スムーズな試合再開が目的です。

イエローカードが与える影響

Login 窶「 Instagram (140388)

イエローカードが与える影響は自チーム、相手チーム問わず大きいものです。試合中に選手、チームに与える影響やシーズンを通して、イエローカードをもらってしまった選手だけでなく、チームに与える影響もあります。イエローカードによる影響が特に大きいと考えられる3つを取り上げます。

試合中、選手に与える影響

イエローカードが与える影響はさまざまあり、イエローカードは試合中に2枚提示されると退場処分となるため、接触プレーに関して慎重になる必要があります。

イエローカードを1枚も受けていない状態だと、危険なシーンをイエローカード覚悟で止めるプレーが選択できますが、1枚受けている状態だと退場の可能性を考えてファウルすることができず、決定機につながる恐れがあります。

試合中、チームに与える影響

Login 窶「 Instagram (140389)

イエローカードは選手のみならず各チームに影響を与える要因です。イエローカードをもらった選手がいるチームは退場者を出さないように想定していた交代策を変更する必要があり、想定したゲームプランを変更せざるを得ない場合もあり、試合結果に直結します。

また、警告を受けた選手が厳しいファウルをできないので警告を受けた選手の周りを利用しチャンスメークをするチームもあります。

シーズン中に与える影響

イエローカードはシーズンを通して累積するもので、累積警告の影響でシーズン中の大切な試合にキープレイヤーが出場できないことが考えられます。

大切な試合にキープレイヤーが不在といった最悪な事態を避けるために、チームマネジメントが大事になります。試合によって起用する選手を変えたり、余裕のある試合ではキーマンを起用しないなどの思い切った施策が必要です。

イエローカードのルールを理解し、正しい眼でサッカー観戦を!

people watching soccer arena photo – Free People Image on Unsplash (140387)

審判は自身の判断基準のみで反則を裁きイエローカードを提示しているように思えますが、ルールに基づいて判定していることが分かったかと思います。

試合観戦前に選手のイエローカード情報を事前にインプットしておくことで、シーズン通しての影響も予想でき、試合の見方も変わってきます。正しいルールを理解することによって、フェアな目線で、詳細な部分まで入り込んでサッカー観戦をできるようになりましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。