2020年5月30日 更新

サッカースパイクのお手入れの方法とは?誰でも簡単にできるやり方を教えます

サッカースパイクのお手入れは、道具さえあれば誰でも簡単にすることができます。スパイクには、一度使用しただけでも汗や泥などの汚れがたくさんついてしまいます。スパイクをこまめなお手入れすることは、足の負担を減らしパフォーマンスの向上につなげることができるのでとても大切です。

719 view お気に入り 0

サッカースパイクのお手入れとは?

 (135617)

サッカースパイクは丁寧なお手入れをすることで、足に合ったよい状態を保ち、長期間使用することができます。スパイクには一度使用するだけで汗や泥、さらに接触によっても汚れがたくさんつきます。

さらに、足は1日でコップ一杯分もの汗をかくといわれており、練習や大会では普段以上に汗をかいているはずです。正しい方法でこまめにお手入れをすることで、変形による足への負担軽減に加え、蒸れやにおいを抑えることもできます。

サッカースパイクのお手入れに必要な道具

 (135635)

スパイクのお手入れには、汚れを落とすためのクリーナー、ブラシをはじめ、磨き上げ用のクリームなどが必要です。スパイクには大きく分けて動物のレザーを使用した天然皮革と人工皮革の2種類あり、素材によって使用するものやお手入れ方法が変わります。
ブラシやタオルなど身の回りのもので代用できるものもあるので、まずはお手入れするスパイクがどちらに当てはまるのかチェックし、レザーに合わせた洗い方を実践しましょう。

天然皮革

必要な道具
タオル
シューズクリーナー
シューズクリーム
シューズブラシ
拭き上げ用の柔らかい布
ミンクオイル
天然皮革のスパイクは、天然素材を使用しているため必要な道具が多いです。まず、汚れを落とすためのタオル、シューズクリーナー、ブラシが必要です。汚れ落としのブラシはワイヤーなどの硬いものがおすすめです。
次に、保革のためクリームとシューズブラシ、布を使います。クリームの色に合わせてシューズブラシを変えられるとよいでしょう。ミンクオイルは革を柔らかく保つために使います。必要に応じて適宜使用しましょう。

人工皮革

必要な道具
タオル
シューズクリーナー
ブラシ
拭き上げ用の布
人工皮革をお手入れするときに必要なものは、汚れを落とすためのタオル、シューズクリーナー、ブラシに加え、拭き上げのための布のみで道具はあまり必要としません。天然皮革と比べて丈夫なため、比較的簡単にお手入れすることができます

汚れが落ちづらい場合は、市販のシューシャンプーやメラニンスポンジを使用してみましょう。また、保管するときの乾燥剤、シューキーパーなども必要に応じて準備できるとよいでしょう。
汚れ落としのためのブラシは、アウトソール用のワイヤーなどの硬いものと、アッパー用の毛が柔らかくレザーへの負担が少ない馬毛のブラシで使い分けられるとよいでしょう。
また、シューズクリームを馴染ませるときのブラシは、毛が硬く塗り込める豚やナイロンなどのブラシがおすすめです。

サッカースパイクのお手入れ方法【天然皮革】

天然皮革サッカースパイクのお手入れ

天然皮革のスパイクは、動物のレザーを使用しています。そのため、柔らかくよく伸び、履くごとに足に馴染んみます。一方で、水に弱く濡れることで型崩れやカビの原因にもなるので、雨天時の使用後には念入りなケアが必要です。
天然皮革の特性上、必要以上にオイルを塗ってしまうと、レザーが伸び過ぎてしまうこともあります。自分の好みに応じて量や頻度を調節することで、フィット感のあるスパイクに仕上げることができます。

汚れの落とし方

①シューレースをとり、中の砂や泥をとります。状態によっては汚れが地面に落ちてしまうので新聞紙などを敷くか屋外で作業をするとよいでしょう

②ブラシを使用してアウトソールの汚れを落とし、乾いたタオルで拭き上げます。

③固く絞った濡れタオルを使って皮革を傷つけないよう適度な力加減でアッパーの汚れを落とします。細かいところはブラシを使ってスパイク全体を満遍なくきれいにしましょう。

クリーナの使い方

①シューズクリームを使って古いクリームや、タオルで取りきれなかった摩擦などによる汚れを落とします。

②適量を数カ所に分けてスパイクに塗布し、布を使って全体に伸ばします。タオルだけでは拭き取れていない目には見えづらい汚れもあるので、スパイク全体をクリーナーを使ってきれいにしていきましょう。

③保革と艶出しのためクリーナーと同じ要領でシューズクリームとミンクオイルを塗ります。

ブラシの使い方

汚れを落とすときとクリームを革によく馴染ませるために使います。ワイヤーブラシなどの硬いブラシと豚毛などの柔らかいブラシの2種類準備できるとよいでしょう

①ワイヤーブラシを使ってアウトソールについた汚れを落とします。

②柔らかいブラシを使ってアッパーの部分の細かい汚れやシューズクリームをスパイクに塗りこみます。特にアッパーをブラッシングするさいにはレザーを傷つけないように優しく磨きましょう。

干し方

 (137276)

型崩れを防止するため、シューキーパーを中に入れて日陰に干します。スパイク本来の形をきちんとキープすることで、足への余分な負担を軽減し、パフォーマンスの維持向上にもつなげることができます。

シューキーパーが用意できない方は、100円ショップなどに売っている棒状の除湿剤や厚紙などを丸めたもので代用してもよいでしょう。また、においが気になる方は市販の消臭スプレーなどを使用してからの保管をおすすめします。
54 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サッカーソックスの履き方とは?トップ選手がセパレートにしている理由を解説

サッカーソックスの履き方とは?トップ選手がセパレートにしている理由を解説

サッカーで着用されるソックスにはさまざまな履き方があります。ポピュラーなサッカーソックスの履き方は、普通履き、膝上履き、ルーズ履き、セパレート履きの4種類です。現在は、プレー面や見た目といった観点からソックスをセパレートするセパレート履きが、流行しています。
Anonymous | 7,128 view
骨盤前傾トレーニングで肉体強化と身体能力アップさせよう

骨盤前傾トレーニングで肉体強化と身体能力アップさせよう

骨盤前傾トレーニングとは、骨盤の前傾を促すトレーニングです。骨盤を前傾させるメリットは、肉体強化や身体能力のアップによりサッカーなどのスポーツで身体パフォーマンスが向上します。骨盤を前傾させるおすすめのストレッチやトレーニングには、ワイドスクワットやハムストリングスのストレッチがあります。
kouhei22 | 1,840 view
サッカーの走行距離とは?Jリーグやプレミアリーグの距離はどのくらい?

サッカーの走行距離とは?Jリーグやプレミアリーグの距離はどのくらい?

サッカーの走行距離は、サッカーの試合を分析する1つのデータです。選手個人の運動量をトラッキングデータとして測定しておくことで、チームの傾向を知ることができます。主な測る方法はGPSなどの計測デバイスで、海外ではいち早く取り入れられていました。日本ではJリーグで全試合にトラッキングカメラが採用されています。走行距離を知ることで、プロサッカーの判断や思考がさらに深く追求できます。
nakinaki777 | 3,179 view
トレーニング用ラダーの選び方とは?おすすめ商品も10個紹介

トレーニング用ラダーの選び方とは?おすすめ商品も10個紹介

トレーニング用ラダーとはアジリティ能力向上とフットワーク向上に効果があり、競技力アップに適したトレーニング用器具です。大人から子供まで幅広く取り入れられています。トレーニング用ラダーの選び方は形状、長さ、収納性の3つの重要ポイントを押さえることが重要です。競技別にトレーニンラダーは選ぶことをおすすめします。
rigisty.8322 | 442 view
サッカーのエースナンバーとは?10番以外にも実はたくさんある?

サッカーのエースナンバーとは?10番以外にも実はたくさんある?

サッカーのエースナンバーとは、活躍を期待するチームのエースの背番号で、10番以外にも、7、8、5などがチームのサッカー戦術により存在します。後日エースナンバーを引き継いだ選手が同様の活躍を続ければ、チームとファンにとって、エースナンバーはチームを栄光に導いてくれる重要な番号になります。
Anonymous | 6,004 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

めーぷる884 めーぷる884