2020年3月31日 更新

卓球の歴史とは?ルールやラケットの歴史や発祥国や起源・始まりはいつから?

卓球の歴史は、インドやフランスの娯楽や遊戯が起源となっています。卓球の歴史において発祥の国はイギリスとなっていて第一回世界選手権はロンドンで開催されました。また、世界選手権の開催により卓球のラケットやラバーの開発も進んでいき同時にルールも改正していきました。

37,289 view お気に入り 0

卓球の歴史とは?

 (118329)

卓球の歴史はまだ浅く、卓球の起源は1880年代となっています。また、卓球の歴史は初めから今の形ではなく貴族遊びから発展していて、現在の卓球が生まれてから1900年代にはじめて国際大会が行われました。オリンピック競技として初めて登録されたのは、1988年のソウルオリンピックでした。

現在では、オリンピック競技としても必ず登録されるほどの人気スポーツとして全世界から愛されるスポーツとなりました。

卓球の起源

 (118330)

卓球の起源はインドのゴッシマテニスという遊戯が1800年代にイギリスに伝わったのが起源となっています。その他にもフランスの貴族遊びジュ・ド・ポームというての手のひら遊びが起源という説もあります。現在の卓球の起源はイギリス貴族が雨の日にテーブルの上でテニスのような遊びを始めたのが起源となっています。
当時はディナーの後に行われる室内遊びとして、イギリスの貴族たちの娯楽として楽しまれていました。

卓球の発祥の地

 (118331)

卓球の発祥の地にはさまざまな説があり、卓球の発祥の地は4つの説があります。

・エジプト
・インド
・フランス
・イギリス


紀元前、エジプトでは複数の人でボールを打ち合うような球技が存在していました。また、インドのゴッシマテニスやフランスの貴族遊びのジュ・ド・ポームがイギリスに伝わったという説もありは発祥地は明確にはわかっていません。

卓球の発祥国

 (118332)

卓球の発祥国はイギリスという説が有力となっています。

イギリスの貴族がテーブルの上でテニスを行うテーブルテニスが人気になったことから現在の卓球へと派生していきました。

また、イギリスはよく雨が降る国であり、雨の中ではテニスが中断されることも少なくなく、室内のテーブルの上でテニスを始めた事がきっかけです。

国際卓球連盟の発足

 (118346)

卓球が人気スポーツになるにつれて1926年に国際卓球連盟が発足されました。国際卓球連盟が発足された年に世界選手権が初めてロンドンで開催されました。また、当初加盟国数は9か国でしたが、1951年には50か国2017年には226と国際競技連盟に登録できるすべての国と地域が参加した初めてのスポーツ連盟となった。

日本の卓球の歴史

 (118347)

日本の卓球の歴史は、1900年初めに伝わったとなっています。現在では、世界的にも日本は強豪と呼ばれるほど強い選手が増えてきて、2016年には水谷隼選手が男子シングルスで初のメダルを獲得するほどになりました。

日本の卓球の歴史は、画期的な卓球用品を開発するなど世界的にも現在のメジャースポーツになるまで日本は大きく影響を与えてきました。

日本への卓球の伝来とは?

photoAC (118334)

via photoAC
日本への卓球の伝来は1902年に東京高等師範学校の教授だった坪井玄道が持ち込んだとなっています。

坪井玄道は明治時代の体育学者であり、日本で初めての体操教師でした。坪井玄道は1902年にイギリスから卓球用品を日本に持ち帰ったことがきっかけで東京の大学や横浜の高校で多く卓球が行われるようになり、全国に普及していきました。

日本卓球の起源

 (118348)

日本卓球の起源は坪井玄道がイギリス留学から帰国した時に、ラケットやボールなどの卓球用品を持ち帰ったことがきっかけとなっていますが、一説では日本の追羽根がヨーロッパに伝わり、卓球へと発展していったという説もあります。

日本が初めて国際大会に出場したときには、ラバーも貼っていない木のラケットで打っていたとなっています。

卓球のルールの歴史

66 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ソフトテニスの歴史とは?発祥国や起源・始まりはいつから?【軟式】

ソフトテニスの歴史とは?発祥国や起源・始まりはいつから?【軟式】

ソフトテニスの歴史は、130年以上前の日本で始まりました。ソフトテニスの発祥は、テニスの硬式ボールをゴムのボールで代用したことがきっかけです。ゴムボールを使ったソフトテニスは独自の歴史を歩むようになり、現在では硬式テニスとは別のスポーツとして発展し、海外でも人気があります。
Anonymous | 11,095 view
バスケットボールの歴史とは?バスケの発祥と始まり・起源はいつから?

バスケットボールの歴史とは?バスケの発祥と始まり・起源はいつから?

バスケットボールの歴史は、1891年にアメリカの国際YMCAの体育教官だったジェームズ・ネイスミスによって考案されます。当時のバスケのルールは13条のルールで試合が行われ、バスケの人気が高まることでプロリーグの創設やオリンピック正式種目として登録されるようになっていきます。
Anonymous | 40,785 view
高校野球の歴史とは?春の選抜・夏の甲子園の始まりから100年の歴史

高校野球の歴史とは?春の選抜・夏の甲子園の始まりから100年の歴史

高校野球の全国大会には春と夏の2つの大会があり、現在はともに甲子園球場で開催されているため甲子園大会とも呼ばれています。夏の甲子園は1915年、春の甲子園は1924年に始まり、夏の大会は2019年に100回大会を迎えています。
tatsunari1205 | 6,322 view
野球の歴史とは?発祥の国や始まり・起源はいつから?

野球の歴史とは?発祥の国や始まり・起源はいつから?

野球の歴史は、12世紀が起源とされています。野球の歴史の発祥の国はイギリスとされていて、現在の野球の形はアメリカで誕生しました。日本やアメリカにプロ野球チームができたことでルールは徐々に改正されていき、野球の道具も進化し現在の野球の形へと近づいていきます。
Anonymous | 27,810 view
オリンピックの名前の由来とは?気になる言葉の語源などを解説【五輪】

オリンピックの名前の由来とは?気になる言葉の語源などを解説【五輪】

オリンピックの名前の由来は、古代ギリシアの都市オリンピアが語源とされています。オリンピックは単なるスポーツの祭典ではなく、世界平和のための理念が込められた祭典です。また、パラリンピックはパラレルとオリンピックを組み合わせた造語が名前の由来となっています。
hayato.e | 2,669 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous