2020年3月15日 更新

卓球の戦型の決め方とは?自分のプレースタイルを決定しよう!

卓球の戦型は、大きく分けて攻撃型と守備型の2種類が存在します。攻撃的な戦型は、ドライブ主戦型や前陣速攻型などがあります。守備的な戦型は、カット主戦型や前陣異質型です。卓球の戦型の決め方は、自分の特徴や性格を把握して選択することが重要になります。

5,028 view お気に入り 0

卓球の戦型とは?

Petter Larsson on Instagram: “Falck in action. 🦅🇸🇪🏓🥈💪🏼 @mattiasf91 #MattiasFalck #tabletennis #Minsk2019 #Minsk #Belarus #Sweden #ITTF #ETTU #EuropeanGames” (115642)

卓球の戦型とは、卓球の試合の進め方や戦い方など、プレースタイルの違いを分けたものになります。

例えばドライブを主戦武器としてプレーする選手はドライブ主戦型、カットを主戦武器にしてプレーする選手はカット主戦型に分類されます。卓球にはさまざまな戦型が存在し、戦型によって異なった特徴や魅力が存在しています。

卓球の戦型の種類

卓球の戦型の種類は、さまざまで戦型によって異なった特徴や魅力が存在しています。

卓球の戦型は、ラケットの持ち方で多く2つに分けて紹介します。
・卓球のシェークハンドの戦型
・卓球のペンホルダーの戦型


さらに細かく攻撃型と守備型のタイプがあります。

卓球のシェークハンドの戦型

シェークハンドの攻撃的な戦型は、ドライブ主戦型・前陣速攻型があり、守備的な戦型は前陣異質型・カット主戦型になります。また、攻守のバランスを重視する戦型として、オールラウンド型が存在しています。

ドライブ主戦型

SportTV Shop on Instagram: “Chúc mừng Pitchford đã ghi tên mình vào trận Chung kết đơn nam #ittfworldtour #2020qataropen  #tabletennisplayer #tabletennis #pingpong…” (115633)

戦型の特徴 ドライブをメインにプレー
向いている人 現代卓球で勝つことを目指す人
得点パターン 両ハンドでの連続ドライブ
シュークハンドのドライブ主戦型は、フォアハンドとバックハンドのドライブを主戦武器にしてプレーする戦型になります。

フォア側のボールはフォアドライブ、バック側のボールはバックドライブで対応することが多いので、体勢が崩れずに安定した連続攻撃が可能です。シュークハンドのドライブ主戦型の使用ラバーは、ボールに回転をかけやすい裏ソフトラバーが使用されます。

前陣速攻型

Mirai on Instagram: “ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #東京オリンピック注目選手 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 伊藤美誠 卓球 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 世界ランク3位 東京五輪ではシングルス、団体、ミックスダブルスの代表内定 15歳で出場したリオ五輪では団体で銅メダル🥉獲得。…” (115634)

戦型の特徴 前陣で速攻を仕掛ける
向いている人 スピード感のあるプレーをしたい人
得点パターン 前陣での打点の早いドライブ・スマッシュ
シュークハンドの前陣速攻型は、卓球台から離れることなく前陣で速攻を仕掛ける戦型になります。

シェークハンドの前陣速攻型の解釈はさまざまですが、主に表ソフトラバーを使用して前陣で攻撃を仕掛ける戦型を指します。

前陣速攻型が得点を奪うためには、相手を卓球台から下げる展開をつくることが重要です。サーブ・レシーブやコース取りを工夫して、相手の打球タイミングを遅れさせることを意識してみましょう。

前陣異質型

TOP名古屋 on Instagram: “#トップおとめピンポンズ名古屋 です🏓 昨日、今日と開催された #世界選手権大会第1次選考会 にて #出澤杏佳 選手が見事第2位となり、国内最終選考会に進めることになりました😄🙌 おめでとうございます㊗️🎊…” (115635)

戦型の特徴 前陣で攻守を織り交ぜながらプレー
向いている人 周りとは違うプレーがしたい人
得点パターン 異質ラバーでチャンスを演出して攻撃につなげる
シュークハンドの前陣異質型は、異質ラバーを使用して卓球台から離れることなく、前陣でプレーする戦型になります。

シェークハンドの前陣異質型の使用ラバーは、変化系表ソフトラバーや粒高、アンチラバーなどの異質ラバーが使用されます。シェークラケットの場合は、主にバック面に異質ラバーを貼るケースが多くなります。

バック面に異質ラバーを貼る理由としては、フォアハンドの方が攻撃のバリエーションが多い傾向にあります。異質ラバーを貼ったバックハンドでチャンスをつくり、フォアハンドで攻撃するスタイルがおすすめです。

カット主戦型

서효원 on Instagram: “Posted @withrepost • @tabletennismarker 🙆💪#서효원 #suhhyowon #attc2019 #徐孝元 #tabletennis #탁구 #탁구선수” (115632)

戦型の特徴 相手の攻撃をカットで返球
向いている 忍耐力がある人
得点パターン カットの変化、意表を突いた攻撃
シュークハンドのカット主戦型は、相手の攻撃に対してカットで返球する守備的な戦型になります。

シュークハンドのカット主戦型の中には、攻撃を重視したプレースタイルやカット打法で粘り続けるスタイルなど、さまざまな戦い方をする選手が存在しています

ナックルカットやサイドスピンカットなど、さまざまな球質のカットを織り交ぜながらプレーすることが、カット主戦型で得点を奪うポイントになります。

オールラウンド型

戦型の特徴 状況に応じて攻撃と守備を自在に切り替える
向いている人 さまざまな技術を覚えたい人
得点パターン 状況に応じて最適な技術を選択して得点を奪う
57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous