Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 卓球
  4. >
  5. キョウヒョウプロ3のター...
キョウヒョウプロ3のターボブルーを使ってみた評価・レビュー【卓球ラバー】

キョウヒョウプロ3のターボブルーを使ってみた評価・レビュー【卓球ラバー】

キョウヒョウプロ3 ターボブルーは、待望のブルースポンジを搭載したキョウヒョウプロ3の粘着性裏ソフトラバーです。キョウヒョウプロシリーズは、キョウヒョウシリーズのなかでも上級者向けに作られたシリーズで、最大の特徴は硬さと重さです。プレーヤーたちは、キョウヒョウプロ3 ターボブルーに対して、スピードや回転量を実現できると高く評価しています。

2021.12.16 卓球

キョウヒョウシリーズとは?

Login 窶「 Instagram (145578)

キョウヒョウシリーズとは、世界最強の卓球大国の中国で作られている卓球製品です。中国では、最前線で活躍するプロ卓球選手たちのほとんどが、キョウヒョウシリーズから発売されているラバーやラケットを使用してプレーしています。

キョウヒョウシリーズは回転性能と球威がスイングパワーに比例することが高く評価され、日本でも女性選手に人気があります。

キョウヒョウプロ3 ターボブルーとは?

Login 窶「 Instagram (144315)

キョウヒョウプロ3 ターボブルーとは、上級者向けに作られたキョウヒョウシリーズの製品のことで、硬さと重さが特徴の粘着性裏ソフトラバーです。

キョウヒョウプロ3 ターボブルーでは、硬さを生かし、回転とスピードのバランスがとれているため、破壊力があるプレーが実現できます。

特徴

キョウヒョウプロ3 ターボブルーの特徴は、硬さと重さです。

【硬さ】
・硬さを生かすことでクセのある回転力や破壊力があるプレーができる
ミート打法カウンタープレーとの相性がよい

【重さ】
・重量感があるためブロックや重い打球などが打ちやすい
・スイングスピードをあげるときには重さがネックになる場合がある

ラバーの硬さの比較

商品名 硬度
キョウヒョウプロ3 ターボブルー 50
キョウヒョウプロ3 ターボオレンジ 45
キョウヒョウプロ2 42.5
キョウヒョウNeo/Neo3 42.5
ニッタクキョウヒョウ2 37.5
ラバーの硬さは、他のラバーに比べて非常に硬いです。キョウヒョウプロ3 ターボブルーに使われているスポンジの硬度は、同シリーズのオレンジの45を上回る50のため、シリーズ史上最大レベルの硬さだと言えます。

キョウヒョウプロ3 ターボブルーの性能

  •        
  •        
  •        
  •       
    
 (144331)

キョウヒョウプロ3 ターボブルーの性能がよいと言われる理由は、次の2つのポイントです。

・打ち心地
・ラバーの寿命


​ニッタクが開発した日本製スポンジのアクティブチャージ(AC)を搭載したことで弾力性能が引き出され、スイングスピードを活かしたプレーが可能となりました。粘着力が強いため、ラバーの寿命が長いです。

打ち心地

キョウヒョウプロ3 ターボブルーでは、バチンと弾けるような爽快なスマッシュを打つことができます。非常に多くの回転量をかけられるため、伸びるような軌道を描き、相手の手元に沈みこむ気持ちよさが味わえます。

ラバーの寿命

粘着力が高いキョウヒョウプロ3 ターボブルーのラバーの寿命は、テンション系のラバーと比べるととても長く、短くても半年は持つと言われています。管理方法次第では、トップシートの粘着性が弱まるのではなく、ラケットに馴染んで高まると感じる場合も多いです。

キョウヒョウプロ3 ターボブルーを使用している有名選手

Login 窶「 Instagram (150502)

キョウヒョウプロ3 ターボブルーを使用している有名な選手には、時吉佑一選手​がいます。時吉佑一選手は、現在ニッタクの契約選手として多くの大会で活躍しています。

時吉佑一選手​

Login 窶「 Instagram (144313)

名前 時吉佑一
所属 Table Tennis GYM LaVIES
戦型 右シェーク裏・裏
身長 164cm
時吉佑一選手は、4歳から卓球を始め、ジュニア時代からトップレベルで活躍してきました。中学2年のときには全日本カデットで優勝、平成28年度の全日本卓球選手権天皇杯・皇后杯では、藤井優子選手とダブルスを組んでダブルス3位という輝かしい成績を収めています。

キョウヒョウラバーを愛用する時吉佑一選手が得意とするのは、威力あるバックハンドと台上で球をさばくフォアフリックです。

キョウヒョウプロ3 ターボブルーの評価・レビュー

pixabay (144325)

キョウヒョウプロ3 ターボブルーを実際に使用しことのある人たちは、次のように評価・レビューしています。

・回転量・スピードが素晴らしい
・非常に硬く重い
・使いこなすにはインパクトできないと厳しい
・カットマンが求めている性能がある

評価・レビュー

Login 窶「 Instagram (150604)

プレーヤーの多くが、キョウヒョウプロ3 ターボブルーの硬さや重量感を実感しています。慣れるまでは重さに不安があるものの、インパクトのコツさえ掴めれば性能が存分に発揮できると高評価の人が多いです。

キョウヒョウプロ3 ターボブルーのラバーには攻撃力だけでなく防御力も備わっているため、回転のあるカットや相手が打ちにくいツッツキを出せば試合運びが有利になるとカットマンのたちからの熱い支持を集めています。
ツッツキ
ツッツキとは、卓球の返球方法の1つで、相手から下回転のボールがきたときにラケットの面を上に向けて台上でボールの下をこすり、下回転を加えて相手に返す方法です。

おすすめできる人は?

Login 窶「 Instagram (145585)

おすすめできる人は、パワー系スイングを得意とする人や高いレベルのカットマンです。重さがあるため、力の弱いプレーヤーには使いこなすことが難しいですが、インパクトのコツを掴めば威力があるボールを出すことができます。

キョウヒョウプロ3 ターボブルーには、カットマンが求める2つの性能が詰め込まれています。

・低く鋭い角度できれたクセがあるツッツキ
・回転量が多いカット

キョウヒョウプロ3 ターボブルーと相性の良いラケット

Login 窶「 Instagram (144328)

キョウヒョウプロ3 ターボブルーと相性がよいのは、板が薄く硬い5枚合板の卓球ラケットです。キョウヒョウプロ3 ターボブルーは、一般的なテンションラバーに比べるとあまり弾みを感じることができません。ボールを弾ませる性能に優れたコルベルといった木材5枚合板ラケット​とあわせることで、キョウヒョウプロ3ターボブルーの短所をカバーすることができます。

キョウヒョウプロ3 ターボブルーの情報まとめ

Login 窶「 Instagram (145576)

キョウヒョウプロ3 ターボブルーは、非常に硬い特徴をもちスピンやスピードに優れているため、3つのプレーを実現することができます。

・破壊力があるスマッシュ
・回転性能に優れたドライブ
・下回転で切り込むツッツキ


しかし、硬さや重さゆえのデメリットもあるため、使いこなすには鍛錬が必要です。キョウヒョウプロ3 ターボブルーのコツをつかむことができれば、プレーヤーにとっての最強の武器となるでしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。