2021年3月27日 更新

フットフォルトとは?テニスのルールをわかりやすく解説!

フットフォルトはサーブモーション中に足がサービスの区域外に足が触れたときにとられるテニスの反則です。フットフォルトが起きる原因はサーバーの問題意識の欠如とサーブの技術不足が挙げられます。正しいサーブフォームを身につけて、練習時からフットフォルトを意識することで未然に防ぐことができる反則です。

2,005 view お気に入り 0

フットフォルトとは?

 (231128)

フットフォルトは、サービスモーション中にセンターマークやベースラインを足が越え、サービスの区域外に触れるととられる反則です。テニスではサーブでフットフォルトをすると失敗となり、2ndサーブではダブルフォルトになり失点します。

フットフォルトはセルフジャッジではレシーバー側は反則コールをできず黙認されがちです。誰も見ていないことが多く、反則になりづらいため、プレーヤーの倫理観が顕著に表れる反則です。

フットフォルトの意味

フットフォルトの意味は直訳すると足による失敗です。

フットフォルトを英語表記では、foot faultとなりfootの意味は足、faultの意味は失敗です。サービスモーション中にサーブの位置を歩いたり走ったりして変える場合も反則を取られます。

なぜフットフォルトはいけないのか?

フットフォルトがいけない理由はサービスが入る確率が上がりサーバーが有利な展開になり、セルフジャッジの試合ではレシーバーがコールをすることができません。悪質な場合は故意に反則を冒すプレーヤーも存在しアンフェアな試合になることもあります。

試合中に突然フットフォルトをコールされるとサーブに自信がなくなりリズムが崩れ、試合の流れがかわり、結果的に試合の勝敗を左右する可能性があります。

フットフォルトが起きる理由

 (224261)

フットフォルトが起こる原因は大きく分けて2つです。

・サーブフォームの問題
・問題意識の欠如


フットフォルトは、サーバー側のプレーヤーの倫理観しだいで起こりうる反則です。

サーブフォームの問題

綺麗な正しいサーブフォームでサーブを打てばフットフォルトは起きません。サーブフォームのスタンスやサーブのトスを上げるとき、サーブを打ち出すときの足の動きに問題があるとフットフォルトが起こる可能性があります。

問題意識の欠如

問題意識の欠如は、倫理上フットフォルトが悪いことである認識の欠如が原因です。セルフジャッジの試合ではコールされないから、気にしないでよいと安易な考えを持つ選手の倫理観の問題が根底にあります。

テニスは紳士淑女のスポーツと呼ばれ公平なスポーツであり、選手自身が倫理上フットフォルトはいけないと認識する必要があります。

フットフォルトになるケース

フットフォルトになるケースは、大きくわけて3つあります。

・立ち位置
・前足が動く
・後ろ足が動く


プロ選手の試合では、サーブのスタンスを取ったときに足がセンターマークやベースラインをはみ出し、フットフォルトを取られるケースが多いです。全豪オープンではフットフォルトやボールのイン・アウトを判定する線審を機械化する動きがあり、フットフォルトがコールされる回数は増加する可能性があります。

立ち位置

 (231130)

立ち位置の問題でフットフォルトになるケースは、サーブのスタンスを取るときにベースラインやセンターマークを踏み、サービスの区域の外側に侵入してしまったときに起こります。フットフォルトを防ぐためには、サーブのトスを上げる前に自分でラインを超えていないか確認したり、コーチや仲間に確認してもらうとよいです。

前足が動く

サーブを打つときに前足が動いて、ラインを越えるとフットフォルトです。体全体に勢いをつけて、サーブを打とうとすると右足が動いてしまいます。右足が動くと打点がぶれて良いサーブが打てないため改善が必要です。サーブのトスが安定しない理由も足を動かし過ぎている場合があります。

後足が動く

サーブを打つときに後ろ足が動きラインを越えるとフットフォルトになります。サーブのフォロースイング中に後足を前足に引き寄せたときに左足がラインを超えてしまうことが多く、広いスタンスやクロススタンスをとってサーブを打つときに起こりやすいです。

フットフォルトの事例

31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

安全進塁権とは?野球のルールをわかりやすく解説!

安全進塁権とは?野球のルールをわかりやすく解説!

安全進塁権とは、打者や走者がアウトになることなく安全に次の塁に進むことができる野球のルールです。安全進塁権はホームランや四球の野球でよく見るプレーや、故意にボールの進路を邪魔する行為が該当します。ドーム球場では、屋根の隙間にボールが入ると二塁打となる特別ルールも存在しています。
フォアヒットとは?バレーボールの反則ルールをわかりやすく解説

フォアヒットとは?バレーボールの反則ルールをわかりやすく解説

バレーボールのフォアヒットは、3打以内に相手コートへ返球できないときに取られる反則で、オーバータイムスと呼ばれることもあります。場外やベンチへボールが飛ぶことで返球が不可能となった場合もフォアヒットに該当し、審判は4本の指を立てるハンドシグナルで反則の合図をするルールです。
バレーボールのアウトオブポジションとは?初心者に反則ルールをわかりやすく解説

バレーボールのアウトオブポジションとは?初心者に反則ルールをわかりやすく解説

バレーボールのアウトオブポジションとは、ローテーションや選手間の位置が違うことに対する反則ルールです。バレーボールの競技規則ではポジショナルフォールトといい、反則をした場合には相手チームに1点とサーブ権が与えられます。アウトオブポジションは前後左右に接する選手同士のみ該当します。
野球の警告試合とは?プロ野球など警告試合になるとどうなるの?

野球の警告試合とは?プロ野球など警告試合になるとどうなるの?

野球の警告試合とは、死球や暴言を発端にフェアプレーが継続できないと判断されたときに審判団の権限で発される定めです。プロ野球では、警告試合が宣言されたのちも試合を続けます。ただし警告試合の宣言下で審判団からフェアプレーでないと判断された選手・監督・コーチは退場処分となります。
草野球の意味とは?プロ野球とのルールの違いや由来は何?

草野球の意味とは?プロ野球とのルールの違いや由来は何?

草野球とは、野球を楽しみたい者同士が集まり、有志でおこなう野球です。草野球には素人が集まって楽しみながらする野球の意味があり、誰でも参加できる野球であることが由来です。草野球のルールはプロ野球と違う点があり、試合時間制限の有無や、使用できるバットやボールに違いがあります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yama1116 yama1116