バレーボールの反則ルールとは?どのような行為がファールになるの?

バレーボールの反則ルールとは?どのような行為がファールになるの?

バレーボールの反則ルールとは、試合中にしてはいけない行為を明確化した規則のことです。バレーボールでは試合中にネットに触れたり、ボールに続けて2回触ったりする行為がファールとなります。反則行為をした場合には、相手に1点が入り、サーブ権が相手チームへ移動するルールです。
emikobayashi215 | 2,978 view
カバディとは?競技人口・ルールから漫画・アニメなどの情報まとめ!

カバディとは?競技人口・ルールから漫画・アニメなどの情報まとめ!

カバディとは、1チーム7人ずつが鬼ごっこのように相手にタッチしたり、タッチした相手を捕まえたりするインドの伝統スポーツです。カバディの世界の競技人口は1000万人以上で、体育館や屋外のコートで道具を使わずに楽しめると人気を集めています。高校カバディ部を描いた灼熱カバディをはじめとする漫画やアニメは、海外で大人気です。
emikobayashi215 | 384 view
バレーボールのオーバーネットとは?ブロック時にファールにならないように!

バレーボールのオーバーネットとは?ブロック時にファールにならないように!

バレーボールのオーバーネットとは、相手の空間まで飛び出してボールに触る反則行為です。ブロックは例外で、手や腕が相手コートまで出ている場合でも、スパイクに対するブロックプレーであるときは、オーバーネットが取られません。飛び出たブロックが相手のトスを邪魔した場合に、オーバーネットと判定されます。
emikobayashi215 | 1,139 view
野球のボークとは?ボークの定義や種類を解説

野球のボークとは?ボークの定義や種類を解説

野球のボークは、ピッチャーが投球時に動作を停止したりボールを落とす反則動作があったときや、牽制の動作の違反でとられます。ランナーの位置や投手板の踏み方でボークとなる条件は変わるため、ピッチャーは野球のルールとランナーを意識しながら投球を行う必要があります。
sandal | 1,455 view
バレーボールの副審とは?どんな役割で知っておくべきルールを解説

バレーボールの副審とは?どんな役割で知っておくべきルールを解説

バレーボールの副審の役割は主審のアシストが基本ですが、時間の管理やゲームを正しくスムースに進行させる重要な責務を負っています。小学生・ママさんバレーから国際試合まで、主審とともに副審の仕事が遂行されないと試合は成立しません。審判は常に公正で冷静に試合を運ぶことが求められます。
まる蔵 | 11,818 view
アメフトとラグビーの違いとは?ルールがゼロからわかる一覧まとめ

アメフトとラグビーの違いとは?ルールがゼロからわかる一覧まとめ

アメフトとラグビーの違いをご存じでしょうか。アメフトとラグビーは似ているといわれますが、実はルールも全く異なります。それぞれの違いをまとめた一覧を見れば、初心者でも簡単に理解できます。アメフトとラグビーの違いや特徴を理解すると、より一層観戦を楽しむことができるようになります。
Act | 322 view
6 件