Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. サイドハーフの役割とは?...
サイドハーフの役割とは?動き方やコツ【サッカーポジション】

サイドハーフの役割とは?動き方やコツ【サッカーポジション】

サッカーには様々なポジションがありますが、ハーフと言われるのは、チームの真ん中で攻撃も、守備も行う選手です。そのハーフの中でも、サイドにポジションを置いて、タッチラインに近い位置で仕事をするサイドハーフについて考えてみます。

2021.12.16 サッカー

サッカーのサイドハーフとは?

Instagram (12951)

サッカーのサイドハーフとは、ハーフの中でも、タッチラインに近い位置を自分のポジションとして、ライン際で勝負することが多い選手の事です。
サッカーでサイドハーフの役割とは、攻撃の時のポジションはサイドに張り、ボールを受ければ自分でドリブル突破を図って攻撃の局面を打開したり、逆サイドの時には、中に絞って得点を狙います。
また、サッカーのサイドハーフ役割とは守備も前線からパスコースを切るための動き方をして、ディフェンスラインの選手が楽に守備をすることができるようにすることが求められます。

サイドハーフの役割とは?

Instagram (12784)

サッカーのサイドハーフの役割となってくるのは、ピッチの真ん中の密集地帯ではなく、サイドの比較的マークの少ない位置でボールを持つことで、攻撃の起点を作ったり、自分の力でサイドから割っていくことで相手の守備陣を崩していくことが大きな役割となっています。
サッカーにおけるサイド攻撃の起点となるとともに、自らシュートを打ったり、逆サイドからのセンタリングに合わせる必要も出てきます。
また、サッカーにおけるディフェンスの役割で必要なことは、相手の攻撃を遅らせることです。
サッカーのサイドハーフにおける守備では、パスコースを切ったり、ドリブルを止めることで、後ろの選手が守りやすくすることが必要になります。

サイドハーフの役割①

攻撃におけるコツ

Instagram (12952)

サッカーで攻撃におけるサイドハーフの役割は、サイドを打開して一人でチャンスを作ったり、サイドでボールを受けることによって溜めを作り、攻撃のリズムを生み出していくのが、サッカーのサイドハーフの攻撃のコツであり、役割の一つになってきます。
サッカーにおけるサイドハーフには、パスももちろん、ドリブルで相手を抜く力があれば、尚更効果的となってきます。
サッカーでは、サイドを突破することができれば、チャンスが広がるためです。
サッカーにおけるサイドハーフの攻撃の役割、コツとしては、味方を使って上手に攻めることと、味方をおとりにして自分で仕掛けていくことを上手く使い分けることであります。

サイドハーフの役割②

守備におけるコツ

Instagram (13055)

  •        
  •        
  •        
  •       
    
サッカーのサイドハーフの守備における役割、コツとは、ボールを奪い取ることができなくても、パスコースを消して、相手の攻撃を送らせたり、パスコースを限定することで後ろの味方選手がボールをとりやすくするのがサッカーにおけるサイドハーフの守備のコツとなります。
サイドハーフの守備における役割、コツはいかにして運動量を増やすことができるかになってきます。
サッカーでサイドハーフが守備をするということは、チームにとって大きな安定感をもたらすことになってきます。
サッカーのサイドハーフでは、チームに貢献できる守備をするコツは後ろの選手の指示を良く聞くことになります。

サイドハーフに求められる動き方

Instagram (12690)

サッカーのサイドハーフに求められる動き方は、運動量が必要になってくるものです。
サッカーにおけるサイドハーフはポジション的に運動量が必要になりますが、流れを掴むことで、走るスピードの変化やタイミングの取り方を覚えて行くことができます。
サッカーのサイドハーフは特に上下への運動量が多くなり、スピードも必要になるポジションになります。
サッカーでサイドハーフとは言っても、当然、ピッチの中央にも入っていくポジションですから、様々な技術が必要になってくるのです。

サイドハーフの動き方①

上下の動き方

Instagram (13388)

サッカーのサイドハーフは、ピッチのまん中よりも、両サイドを基本とするポジショニングになってきます。
ですから、上下の動きが多くなってくるのです。
サイドハーフの攻撃の時には、広大なスペースを利用できる場合もありますし、片側をピッチに仕切られた狭い場所で勝負することもでてきますので、様々な状況で駆け引きをする力が必要になってきます。
サイドハーフの動き方を考えると体力が必要になりますが、ポジションニングのコツを知れば、上手く休みながら勝負することができます。

サイドハーフの動き方②

中に入っていく動き方

Instagram (13056)

サッカーのサイドハーフは基本的にピッチの両サイドで仕事をすることが多いですが、自分の逆サイドにボールがある時には、中に絞るようなポジションを取ることで、中の攻撃の厚みを増すことにつながりますので、中に入り込んでいく動きも必要になってきます。
サッカーのサイドハーフでは、中に入っていくことで、サイド攻撃の時のセンターの厚みを増すことができますし、サイドバックが上がるためのスペースを作り出すことにもつながってきます。
ですから、サッカーではサイドハーフとは言っても、ピッチ中央に近い位置でプレーすることも多くなり、周りとの関係性が重要になってくるのです。

サイドハーフの動き方③

大胆なポジションチェンジ

サッカーでは、サイドハーフだからといって、自分の決められたサイドにずっといては、チームの攻撃が滞ることも考えられます。
サッカーで攻撃に厚みを持たせたり、変化をもたらすには、左右のサイドハーフが思い切ってポジションチェンジをしたり、流れの中で近づくことで相手の守備を崩すことに繋がってくるのです。
サッカーにおけるサイドハーフの動き方としては、時に左右の選手でポジションチェンジをすることが攻撃に厚みを持たせるためのコツになってきます。
このような動き方をすることで相手マークを混乱させて、得点チャンスを作り出せるからです。

サイドハーフの動き方④

得点チャンスの演出

Instagram (13561)

サッカーのサイドハーフの動き方としては、得点チャンスを作り出すということも挙げられます。
サッカーでは、得点チャンスはどのポジションでも生み出すことができますし、そのための全員の動き方が重要になってきますが、サッカーにおけるサイドハーフはその中でも、自分の力量でサイドを打開して、大きな得点チャンスを演出する動き方が可能になってくるポジションです。
そのためのコツとしては、チームとの連動をしながらも、時に自分の力のみで状況を変えれる力と目を持っていることが大事になってきます。

サイドハーフのポジションとは

Instagram (13562)

サッカーのサイドハーフのポジションとは、チームの攻撃のリズムを作る役割があります。
サッカーにおけるサイドハーフのポジションは、1対1をしやすいポジションですから、仕掛けることで、チームに勢いをつけることもできます。
サッカーではサイドを突破することで、攻撃のバリエーションを付けることもできますし、中を手薄にすることで、得点機を生み出します。
サッカーのサイドハーフのポジションというのは、チームにとって、攻撃の起点となることができる重症なポジションであると言えます。

サイドハーフの魅力

サッカーにおけるサイドハーフというポジションにある魅力は、自由なプレーをする機会があるということです。
もちろん、サッカーにおいては、各ポジションで自分の考えやその時々の状況に応じた動き方をすることが重要ですし、決まりきった型というのはありません。
しかし、サッカーにはある程度の決まり事があったり、確実にボールを繋がなければいけないことも多いものです。
しかし、サッカーにおけるサイドハーフの高い位置でボールを受けた時には、自分の力で突破を図って状況を打開する動き方も重要になってくるので、個人の力を前面に出すチャンスがあるのサイドハーフは魅力のあるポジションとも言えます。

サイドハーフの有名選手と言えば?

サッカーのサイドハーフには、攻撃の好きな選手が揃っているものです。ドリブルが好きな選手やテクニックがある選手が多いので、どの選手も見ているだけでコツや動き方を参考にできるような選手ばかりです。

攻撃のスイッチを入れることができるのが、サッカーのサイドハーフというポジションですので、自分の能力で状況を打開するチャンスが多い役割とも言えます。サッカーでサイドハーフをこなそうと思うのであれば、多くの選手の動きなどを見ることも上手くなるコツとも言えるのです。

サイドハーフの有名選手①

クリスティアーノ・ロナウド

Instagram (13204)

サッカー界の超一流プレーヤーであるクリスティアーノ・ロナウドは攻撃面において、どのような役割もこなすことができる選手です。
ドリブルで仕掛けることはできますし、シュートも確実に決めることができます。
また、サッカーのサイドハーフの動き方で参考になってくるのは、動き出しの瞬間になってきます。
味方と相手のポジションを判断して、一気に自分の欲しい場所に動き出すことで、マークを振り切ってゴールを奪うコツを掴んでいるのは、練習と経験によるものと思われます。

サイドハーフの有名選手②

ロッベン

Instagram (13219)

ロッベンはサッカーオランダ代表のサイドハーフで世界的にも有名な選手ですが、この選手は圧倒的なスピードと左足のシュートを武器にずっとトップでわたり合っています。
サッカーにおけるスピードは、その選手にしかないものでもありますが、それだけでは止められてしまうものです。
しかし、この選手は、それを見越した上で駆け引きをしています。
サッカーにおける駆け引きによる動き方のコツというのは、自分で何度も仕掛けてみることで相手選手との間合いや考えを知ってそのタイミングを掴んでいくことです。

サイドハーフの有名選手③

乾 貴士

Instagram (13389)

サッカーで日本を代表するサイドハーフと言えば、乾選手です。
テクニックに優れていて、サイドハーフとしての攻撃の役割を十分に果たしてくれます。
ドリブルが上手なので、崩すこともできますし、技術が高いのでトラップをして時間を作ることもできます。
そして、日本のサッカーで求められる守備面での動き方も献身的に行いますので、とても魅力のある選手の一人であります。
技術力やアイディア、そして何よりもテクニックに優れていますので、相手を惹き付けたところからの展開ができるのが大きな魅力と言えます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。