Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. サッカー
  4. >
  5. マリノスのフォーメーショ...
マリノスのフォーメーションと戦術を考察!強さの秘密はどこにある?

マリノスのフォーメーションと戦術を考察!強さの秘密はどこにある?

横浜Fマリノスのフォーメーションは4-3-3を基本として、ポゼッションサッカーで圧倒的な強さを示してきました。横浜Fマリノスが展開する攻撃的で魅力的なサッカーは、緻密に構成されたフォーメーションや戦術から成り立っていて、多くのサッカーファンの注目を集めています。

2021.12.16 サッカー

横浜・F・マリノスとは?

横浜F・マリノス on Instagram: “THIS happened only a week ago...🏆.#fmarinos #マリノス優勝 #シャーレ #すべてはマリノスのために” (110574)

横浜・F・マリノスはJリーグが開幕した当初からリーグに所属している、伝統のあるチームです。リーグ開幕年に戦ったチームは「オリジナル10」と呼ばれており、その中でJ2に降格したことなのが横浜・F・マリノスです(開幕当初の名前は横浜マリノス。もう1チームが鹿島アントラーズ)。

2019シーズン、圧倒的な攻撃力を武器にJリーグ制覇を果たしました。マリノスが展開するサッカーはとても魅力的であり、多くのサッカーファンを魅了しました。

マリノスのフォーメーション

マリノスのフォーメーション (111250)

via マリノスのフォーメーション
2019シーズン、横浜・F・マリノスは中盤が正三角形の4-3-3を基本のフォーメーションとしてシーズンを戦いました。

詳しくは後述しますが、偽サイドバックなどの戦術を取り入れることで、中盤の人数を増やし、よりポゼッションサッカーに適したフォーメーションを作り出しました。

また、前線にはアタッカーとしてスピードのある選手を最前線に配置し、高いポゼション率と得点数を見事に両立しています。

マリノスの戦術

  •        
  •        
  •        
  •       
    
2019シーズン、見事なサッカーを披露した横浜・F・マリノスにはチームの力を最大化するための戦術があります。

マリノスが実践するサッカーは多くのチームが目指しながらも、実現することが難しかったサッカーです。それを実現したマリノスの戦術には要注目です。

ポゼッションサッカー

横浜・F・マリノスの戦術はポゼッションサッカーで、基本の戦術は後方から丁寧にパスをつないで相手ゴールへと迫ることです。

この戦術を可能としているのはポジショニングと高いテクニックです。マリノスはマイボールになると相手からのプレッシャーを受けないように、チーム全体で相手とのズレを作るためにポジションをとります。

相手のプレッシャーを受けにくい状態を作った上で、高いテクニックを持った選手たちがパスを回すことで質の高いポゼッションサッカーが実現しています。

偽サイドバック

マリノスの偽サイドバック (111251)

via マリノスの偽サイドバック
横浜・F・マリノスの戦術は、偽サイドバックがもっとも特徴的です。

サイドバックの選手が内側に入り、ボランチなど中盤の選手のように振る舞うフォーメーションを取ることで、ポゼッションサッカーをより強力なものとしています。

また、偽のサイドバックは中盤の選手の人数を増やしてポゼッション率を高めるだけではありません。サイドバックが内側を取ることでセンターバックからウイングの選手へのパスコースを作り出します。そうすることで突破力の高いウイングに早めにボールを預けることができます。

速攻

マリノスは強力な攻撃のオプションとして速攻も行うことができます。

ポゼッションサッカーというとパス回しが目的になるチームが多い中、マリノスは速攻もうまく取り込み、多くの得点を奪うこともできます。

例えば、マリノスが自陣深くでポゼッションを行っていると、相手チームはボールを奪おうと前に出てきます。すると相手のDFラインは上がり、その後方には大きなスペースが生まれるのです。そして、そのできたスペースを見逃さず、ロングボールなどを用いた速攻で、相手からゴールを奪います。

マリノスのフォーメーションを機能させるプレイヤーとは?

マリノスのフォーメーションを機能させるためにはチーム全員が有機的に関わる必要があります。そして​、その中でもキーとなるプレーヤーが存在します。

彼らが自身の力を存分に発揮することで、マリノスのフォーメーションは最大限の力を発揮します。

マルコス・ジュニオール

横浜F・マリノス on Instagram: “💫 #ハマのクリリン #MarcosJunior #マルコスジュニオール #気円斬 #Kuririn” (110575)

マルコス・ジュニオール選手はトップ下を務める、横浜・F・マリノスのキープレイヤーです。

彼はトップ下のポジションからあらゆる局面に顔を出し、ポゼッションサッカーを支えます。

自陣からの組み立てに参加したと思えば、そのまま最前線に出て行きフィニッシュワークに関わります。
神出鬼没のプレーを可能とする高い運動量と、ブラジル人選手らしい抜群のテクニックでマリノスの攻撃を牽引します。
  • <        
  •        
  •        
  •       
    

仲川 輝人

横浜F・マリノス on Instagram: “2019シーズン開幕戦まであと2️⃣日!2019 Meiji Yasuda J1 League opener is only 2 more days away....#fmarinos #Jリーグ #jleague #仲川輝人 @nakateru0727 #ハマの新幹線” (110576)

仲川選手はイドアタッカーとして、横浜・F・マリノスの攻撃を支えます。

仲川選手の最大の魅力は圧倒的なスピードです。身長は161cmと小柄ですが、その小さな体を生かした切れ味鋭い動きで、相手守備陣を切り裂きます。スピードだけではなく、フィニッシュワークの精度も高く、2019シーズンは15得点10アシストと見事な活躍を見せました。

マルコス・ジュニオール選手がゲームをコントロールして、仲川選手がゴールを狙うというホットラインはこのフォーメーション上の最大のストロングポイントです。

アンジ・ポステコグルー

横浜F・マリノス on Instagram: “3rd season with #Boss coming soon!.#AngePostecoglou #アンジェポステコグルー #監督 #ボス #fmarinos” (110571)

横浜・F・マリンスにポゼッションサッカーを落ち込み、クラブを躍進させた立役者です。

ポステコグルー監督が就任した2018シーズンは監督の戦術を浸透させることができずにリーグ12位に甘んじます。2018年はの成績はよくありませんでしたが、ポステコグルー監督を自分の戦術を信じ、貫きました。

結果「マリノス=ポゼッションサッカー」という印象を植え付け、かつリーグ優勝という素晴らしい成績を残しました。

マリノスのフォーメーションの特徴とは?

横浜・F・マリノスのフォーメーションの特徴はとにかく攻撃的なポゼッションサッカーを実践するためのものです。

採用しているフォーメーション、戦術、選手選考、全てがポゼッションサッカーを実践することから逆算されています。そして、魅力的なサッカーで、結果も残すことができました。

新シーズンは他チームからのマークも厳しくなり、その中で昨年同様のポゼッションサッカーを展開できるかどうかは注目です。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。