Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. バレーボール
  4. >
  5. バレーボールの名言20選...
バレーボールの名言20選!モチベーションがアップする言葉とは?

バレーボールの名言20選!モチベーションがアップする言葉とは?

世界中で親しまれているバレーボール。歴代のバレーボール選手のハードな経験に裏打ちされた言葉・名言は、現役のバレーボールプレーヤーをはじめ、人々の心に響きます。今回はモチベーションがアップする、20個のバレーボール選手の名言をご紹介します。

2021.12.16 バレーボール

バレーボールの名言とは?

Volleyball Sport Ball - Free photo on Pixabay (99538)

名言とは「人の心理を捉えた言葉」「心に響く言葉」という意味で使われる言葉です。そして、選手生命をかけ全力でバレーボールに向き合ってきたバレーボール選手からは数々の名言が生まれています。

世界を相手に身体的ハンデを克服して戦ってきた日本人バレーボール選手、その選手たちの覚悟を表した言葉は強く心に響き、折れそうな心を応援してくれます。

実際に壁にぶち当たった時にどう考えてどう行動するか…。バレー選手たちのかっこいい言葉やシンプルな名言の中にそのヒントがあるはずです。

バレーボールの名言20選!

竹下佳江選手の名言

Nao_M.J@V.B on Instagram: “2019/4/20 浦安市運動公園総合体育館#Vリーグオールスター #ヴィクトリーナ姫路 #竹下佳江 監督” (99384)

経歴 NECレッドロケッツ
JTマーヴェラス
ヴィクトリーナ姫路・監督
ポジション セッター
名言(1)竹下佳江

練習はウソをつかないと思うし、自分がやってきたことは絶対に裏切らない。

名言(2)竹下佳江

転機となったのは身長のハンデを長所に変えるためにどうするか、と思考を変えることができたことです。それに、苦しんだ分だけ人は成長できると思います。

名言(3)竹下佳江

苦しいことをやりきってきた人間って、心の芯がしっかりしていると思うんです。

身長159cmの竹下選手は、全日本女子バレーチームがシドニー五輪出場を逃がした責任はその低身長にあるとバッシングを受けてしまいます。そして、一時期はバレーボールから距離を置いた竹下選手でしたが、当時JTの監督からの再三の誘いを受け復帰しました。その後全日本にも復帰、2003年のワールドカップで最優秀敢闘賞を受賞し、翌2004年のアテネ五輪に出場を果たし5位に入賞しました。

身長というハンデを努力と気力で乗り越えて「世界最小・最強セッター」と呼ばれた竹下選手。彼女の言葉には挫折を乗り越えた重みがあります。

中田久美監督(選手)の名言

Yoshimitsu Nishimata 西俣良光 on Instagram: “#Goodmorning #HappyBirthday#くみ の日 #中田久美 #volleyball 🏐” (99401)

経歴 日立製作所
久光製薬スプリングス・コーチ
久光製薬スプリングス・監督
女子日本代表監督
ポジション セッター
名言(4)中田久美監督

常識の延長線上に勝利はない。

名言(5)中田久美監督

もっともっと何かないの? 勢いがあるとか、目がキラキラしてるとか。見てておもしろくない。

  •        
  •        
  •        
  •       
    
名言(6)中田久美監督

天才、天才って言われるのが一番嫌です。だって私、練習しましたもん!

日本女子バレー史上最年少の15歳で全日本選手に抜擢された中田久美選手。
1983年からは18歳でスタメンセッターとして、アジア選手権で当時世界一の中国を破り優勝。翌年のロス五輪そしてソウル五輪・バルセロナ五輪に出場、日本女子バレー史上初の3度目の五輪出場を果たして、日本選手団の旗手も務めました。

現在は全日本女子バレーチームの監督を務めており、その独特な厳しい指導が注目されてます。しかし、中田監督自身は天才なのではなく、努力でバレーボールに向き合ってきたという事実に重みを感じます。

高橋みゆき選手の名言

mona on Instagram: “#高橋みゆき#全日本女子バレー” (99404)

経歴 NECレッドロケッツ
ヴィチェンツァ(イタリア)
NECレッドロケッツ
トヨタ車体クインシーズ
ポジション ウイングスパイカー
名言(7)高橋みゆき

みんな起りもしないことを想像して悩んでる。そんなもの起ってから悩めば良い。

名言(8)高橋みゆき

壁や挫折は無い、というか絶対に一年に一度はくるものなので、それを壁や挫折と思うのは違うかな?と思っていました。

名言(9)高橋みゆき

自分の身長ではパワーや高さで勝負してもかなわないので、その分技術で相手の嫌がる事をどんどんしていかなくてはいけない。

高橋みゆき選手は、アテネ・北京五輪と2大会に出場、その持ち前の明るさで日本の女子バレーを牽引した選手です。プレーだけでなくメンタル面でもチームを支え続けた高橋選手。彼女は身長170cmながら世界を翻弄するレフトスパイカーとして、現在でもその笑顔と気合の入ったかっこいいプレーは、「日本の元気印」としてバレーボールファンの記憶に強く残っています。

ニックネームの「シン」は、「心技体」の心(SHIN)を表しており、心を強く持つという意味が込められています。

木村沙織選手の名言

俺宮 on Instagram: “2016.02.28 パークアリーナ小牧ファイナル6#木村沙織#東レアローズ#vリーグ #vleague” (99407)

経歴 東レアローズ
ワクフバンク・テュルクテレコム(トルコ)
ガラタサライ・ダイキン(トルコ)
東レアローズ
ポジション ウイングスパイカー
名言(10)木村沙織

苦手なことは人一倍の努力で克服するしかない。気分が悪いから!

名言(11)木村沙織

できないことがあったら、できるまで練習するのは当たり前。苦手なプレーは得意になるまでやる。でも、これって当たり前のことだから努力とは違う。

名言(12)木村沙織

上手くいってないときは部屋が汚い。部屋が汚い時は心が乱れてる時。

バレーの名門・下北沢成徳高校で活躍した木村選手は、高校生ながら全日本に抜擢され「スーパー女子高校生」としてブレイクしました。東レ時代に優勝に貢献し様々な賞を獲得した木村選手は、ロンドン五輪終了後トルコに移籍してプレーの幅を広げました。その後リオ五輪にも出場し、女子のインドアバレー史上、日本初である五輪4大会連続出場を果たします。

天才といわれた木村選手のプレーは、実際には人一倍の努力の結果でした。天然キャラと可愛さで人気を集めた木村選手は、陰で流した涙を感じさせない変幻自在のプレーと笑顔で、見る人の心を惹きつけました。

石川祐希選手の名言

𝒮 ୨୧ on Instagram: “..爽やか好青年すぎる🥺💗全く汗かかないの何!?私絶対汗かくよ!?(笑)..#ゆうすた #ゆうすたぐらむ #石川祐希#龍神nippon #いちにちいちゆうき” (99410)

名言(13)石川祐希

どんな情報を知っていても損にはならないし、自分のプラスにしかならない。経験も同じで、いい経験も悪い経験も絶対自分のプラスにしかならない。

名言(14)石川祐希

トップ選手になりたいし、なるためには世界トップの選手と常にやっていかないと確実に置いて行かれる。

名言(15)石川祐希

自分に合った環境は自分で作っていかないといけない。

中央大学卒業後、日本のVリーグに所属せずプロのバレーボール選手としてイタリアでプレーしている石川選手。そこには、石川選手の自分自身のポテンシャルを徹底的に高めるという決意が込められています。

「男子バレー史上最高峰の逸材」といわれている石川選手は、所属しているイタリアのパドヴァというチームでも活躍し結果を出しています。孤独でも、常に自分を高める環境でプレーすることを選択した石川選手は、決して「逸材」「かっこいい選手」というだけでなく、常に研鑽を怠らない努力の人です。
経歴 パッラヴォーロ・パドヴァ(イタリア)
ポジション ウイングスパイカー

眞鍋政義監督の名言

ひろしまけんちゃん on Instagram: “#キューバ に勝ったよ\(^o^)/#眞鍋監督 の嬉しそうな顔見るとホッとするね しかし、#日本 の#女子バレー かなり#レベルアップ してますね( ´ ▽ ` )ノ#バレーボール#ワールドカップ#japan#japanese#真鍋監督” (99523)

経歴 新日鐵ブレイザーズ
イベコ・パルレモ(イタリア)
旭化成スパーキッズ
松下電器パナソニックパンサーズ
久光製薬スプリングス・監督
女子日本代表監督
姫路ヴィクトリーナ・オーナー
ポジション セッター
名言(16)眞鍋政義監督

悔しいと思わないと進歩は絶対にありませんから。

名言(17)眞鍋政義監督

常識や知識・思い込みは時として可能性を奪います。

全日本女子の監督としてロンドン五輪で銅メダルを獲得、そしてリオ五輪出場という実績を残した真鍋監督。真鍋監督は監督としても有名ですが、現役時代は名セッターとして男子バレーを牽引してきました。

監督時代は様々な斬新なアイデアで女子バレーに変革をもたらし、チームを勝利に導きました。真鍋監督が最も大切にしたことはチームワークそして創意工夫です。彼の著書「逆転発想の勝利学」は多くのビジネスマンにも支持されています。

成田 郁久美選手の名言

成田 郁久美選手の名言 (99409)

経歴 NECレッドロケッツ
久光製薬スプリングス
NECレッドロケッツ
パイオニアレッドウイングス
ポジション ウイングスパイカー・リベロ
名言(18)成田郁久美

「できないこと」を悔やむ前に、「何ができるのか」を考えなさい。

成田郁美選手は、旧姓・大懸郁美選手としても知られています。成田選手について注目すべきところは、ウイングスパイカーで活躍した後怪我をして一度引退、そして全日本のリベロとして復活したところです。そしてその後再びウイングスパイカーとして復活し、サーブレシーブ賞を受賞しました。

数度の怪我を乗り越えて攻撃・守備の両方のスペシャリストとなった成田選手の言葉は、シンプルですがハッとさせられるものがあります。この言葉も、くじけそうになった気持ちを応援してくれるサプリメントのようです。

大山加奈選手の名言

佐賀新聞 on Instagram: “「互いに尊重し合う組織に」 元全日本女子バレー代表・大山さん…” (99528)

経歴 東レアローズ
ポジション ウイングスパイカー
名言(19)大山加奈

やさしいパスを出してる? やさしさを持ってパスを出せば、ボールにやさしさが伝わっていくよ!

大山選手は成徳学園高校(現・下北沢成徳高校)ではキャプテンとして、インターハイ・国体・春高バレーの3冠を達成し、高校生で全日本選手に選抜されました。アテネ五輪に出場するなど数々の実績を残しましたが、腰の故障により北京五輪の出場を辞退、2010年に現役を引退しました。

大山選手は現在ではジュニアを中心にバレーの楽しさを教えています。加奈コーチの「ボールをつなぐ」ことを楽しく体得させるバレー教室は、将来のバレー選手を応援し、その育成に貢献しています。格言集にのるタイプの言葉ではありませんが、バレーボールの基礎と彼女の優しい性格を表しています。

西村晃一選手の名言

Koichi Nishimura on Instagram: “第一回清水カップ @shimizu_cup  #ビーチバレー清水カップ 「優勝🏆」しました‼️ I won the last big tournament of Japan's season with @edratledge ‼️ 今年最後のビッグトーナメント‼️…” (99529)

経歴 NECブルーロケッツ
ビーチバレーに転向・WINDS所属
ポジション ウイングスパイカー・リベロ(インドアバレー時代)
名言(20)西村晃一

バレーボールに限らず、スポーツというのは技術力対技術力という世界ではないんです。技術力以外のものの力が微妙に左右する。そういったものの力をどれだけ味方につけられるかどうかが、勝負の分かれ目。

西村選手は、インドアバレーでは身長175cmという身長ながらスパイカーとして活躍しましたが、守備力を買われて1998年には全日本のリベロに選出されました。

国際ルール認定後、日本人で初めてリベロになった西村選手は、当時はリベロというポジションに戸惑いました。しかし、元来の負けん気を発揮した西村選手のスーパーレシーブは、当時の男子チームを大いに盛り上げました。本当の勝負は技術力アップだけではだめだと気づかせてくれる言葉です。

西村晃一選手は、現在ではビーチバレーに転向して、環境保護にも取り組み、リオ五輪の日本代表選手候補に選出されるなどの活躍をしています。

バレーボールの名選手の言葉でモチベーションアップ!

あ お 。 on Instagram: “ブロックの手、すき🖐️🖐️。  📸#パークアリーナ小牧 #20191130 #panasonicpanthers #パナソニックパンサーズ #クビアク 選手 #ミハウクビアク  選手 #michalkubiak #michałkubiak #kubiak…” (99539)

バレーボールに限らず、苦境を乗り越えてきたスポーツ選手たちの言葉には重みがあります。それは私たちが普段の生活でくじけそうになった時や行き詰った時の応援となり、大きな力を与えてくれます。

バレーボールを愛し、真摯に向き合って挫折を乗り越えてきた選手の言葉は、モチベーションが下がってしまった時の特効薬になります。ぜひ、言葉にこめられた想いを汲み取って、自身の生活・仕事そしてスポーツライフに活かしてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。