Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. ダイエット
  4. >
  5. トランポリンダイエットの...
トランポリンダイエットのやり方とは?トランポリンで痩せる効果的なトレーニング方法を解説!

トランポリンダイエットのやり方とは?トランポリンで痩せる効果的なトレーニング方法を解説!

トランポリンを使ったダイエットは、飛んでおこなう有酸素運動であり、脂肪燃焼効果が高いダイエット法となります。トランポリンと5分飛んだ場合の消費カロリーは、約32kcalとなりジョギング1km分と同じです。トランポリンダイエットは体幹や大殿筋が刺激され内臓が元の位置に戻りくびれ効果やヒップアップ効果が期待できます。

2022.11.25 ダイエット

トランポリンダイエットとは?

トランポリンダイエットとは、トランポリンを下半身の筋肉を中心に体全身を使って飛び続けて有酸素運動をおこない基礎代謝の向上や姿勢改善を促すダイエット方法です。

運動器具のトランポリンはスポーツジムだけではなく自宅に設置できるタイプまでさまざまで、気軽に家庭でも健康的にエクササイズができ、1週間で1kg程度痩せることが可能です。さらにトランポリンを飛ぶことで血流やリンパの流れを潤滑になり、顔や足、二の腕のむくみが改善されるため小顔や脚やせしたい人に非常におすすめです。

トランポリンで鍛えられる筋肉

跳躍と着地を繰り返すトランポリンを飛ぶ動作は、太ももやふくろはぎなどの体を支える下半身の筋肉を鍛えることが可能です。

また下半身の筋肉と併せてトランポリンを飛びあがったときに腹筋に力が入り、バランスよく体の位置を保とうとすることで体幹や背筋も自然と刺激が加わります。女性の場合足を鍛えると太くなると心配されがちですが、むしろ太ももやふくらはぎを鍛えることで老廃物や毒素の排出を促し、筋肉量が増えると基礎代謝が上がり足は引き締まり痩せやすい体質に変化していきます。

トランポリンダイエットのメリット

トランポリンダイエットのメリットは、4つあります。

・天候を選ばない
・美容効果が高い
・負荷が少ない
・トレーニングの種類が豊富


トランポリンダイエットは、スポーツジムや家庭で天候に左右されず健康的にトレーニングすることが可能です。また女性にうれしいメリットの1つが美容効果で、トランポリンは全身の筋肉にバランスよく刺激し基礎代謝を向上させることで老廃物が流れて小顔効果やむくみ解消に繋がります。

トランポリンダイエットのデメリット

トランポリンダイエットのデメリットも4つあります。

・騒音が気になる
・スペースの確保
・ケガのリスク
・即効性がない


トランポリンダイエットのデメリットは、トランポリンの構造上ゴムの伸び縮みの際に音が鳴るため、自宅がマンションなどの集合住宅や近隣から近い場合は運動する時間や騒音に配慮する必要があります。また自重の筋トレやストレッチと違い、トランポリンを室内に置くスペースの確保をしないといけません。

トランポリンのダイエットの効果

トランポリンダイエットの効果は4つあります。

・下半身の引き締め効果
・デトックス効果
・脂肪燃焼効果
・姿勢改善


トランポリンを飛ぶやり方は足裏や太ももから着地をするため、下半身が刺激され筋肉量が向上し脂肪燃焼効果は高まり足の引き締め効果を得ることができます。またトランポリンによる有酸素運動を行うことで血流が良くなり老廃物が流れることでデトックス効果を得ることが可能です。

トランポリンの運動効果と消費カロリー

種目 運動時間 消費カロリー
トランポリン 10分 約32kcal
ジョギング 10分 約33kcal
ランニング 10分 約70kcal

トランポリンで得られる代表的な運動効果は、酸素を体内に取り込み蓄積された脂肪をエネルギーに変えて代謝する脂肪燃焼効果や体幹が刺激されることによる姿勢の改善効果です。トランポリンの消費カロリーは、運動量や体重によりますが、5分飛び続けると約32kcal消費され、ジョギング1km分に相当します。

1週間で痩せることができる体重

トランポリンダイエットを1週間おこない痩せることができる体重は約1kg〜1.5kgです。
運動習慣がない人が1週間で痩せた場合は体にたまった水分量や体内で作れる炭水化物の一種のグリコーゲンが減ったことが大きな原因である場合が多いため筋肉量は減らずに脂肪燃焼を促されたと考えるのは禁物であると言えます。

関連記事
トランポリンダイエットを1週間続けるとどうなるの?ビフォーアフターを検証してみた!

トランポリンダイエットを1週間続けるとどうなるの?ビフォーアフターを検証してみた!

トランポリンダイエットを1週間続けると、ウエスト・太もも周り・お尻を中心に痩せます。トランポリンダイエットは有酸素...

10kg痩せるために必要な期間

トランポリンダイエットで10kg痩せるためには、毎日60分以上トランポリンを飛び続けて約10ヶ月必要となります。

体重を1kg減量するために1日に必要な消費カロリーは約7200kcalと言われており、1ヶ月で1kg脂肪燃焼させるには、7200÷30=240kcalとなるため、トランポリンの消費カロリー(約30分で126cal)から考えると毎日60分おこなう必要があります。

自宅でできるトランポリンダイエットの正しいやり方

トランポリンダイエットを自宅でおこなう正しいやり方は、運動効果を上げるために正しいフォームで飛ぶことや無理のないダイエットをスケジュール組んで楽しく健康的に取り組むことが重要です。

自宅でトランポリンを飛ぶときは近隣に迷惑をかけないために騒音対策のやり方を間違えず、着地に失敗したときもケガのリスクを軽減を図り器具の周りに物を置かないようにしていきましょう。

トランポリンの自宅でおこなうダイエットスケジュール

トランポリンダイエットのスケジュール
開始時間の目安 15〜16時前後
食後の空けるべき時間 1〜2時間
セット数/運動時間 3セット/5分間
  •        
  •        
  •        
  •       
    

トランポリンダイエットは、食後は1時間〜2時間は間隔を空けて運動開始時間は家庭内の仕事を終わらせつつ夕方の15時〜16時を目安におこないましょう。

また1度に実施する運動時間は、1セット5分を休憩を挟みつつ3セット飛んで合計15分楽しく無理のないよう取り組み、運動中に気分が悪くなった場合は無理をせずこまめに身体を休めてください。

トランポリンの正しい飛び方

トランポリンの正しい飛び方の方法は4つあります。

・胸を張り両足を肩幅に開き立つ
・顎を引いて腹圧をかける
・トランポリンの中心を両足で踏み込む
・飛び上がる時は体を一直線に保つ

トランポリンで正しく飛ぶ時は着地のタイミングで足首や膝を痛めないために腹圧をかけて体幹を意識し姿勢が崩れないように保つことと、両足でトランポリンの中心に腰を落として足を深く踏み込む事が大切です。

トランポリンダイエットをするベストなタイミング

身体全身を使っておこなうトランポリンは、朝や日中活動して筋肉がやわらいだ状態の夕方15時〜16時がおすすめです。
朝は身体を活動的に働きかける交感神経の優位性が向上するため、体温が上がり血圧や流れが良くなることで脂肪の分解と代謝を促し脂肪燃焼効果を高めます。また夕方は日中活動している分体温が最も高くなっており、筋肉や関節がほぐれていることでケガのリスクも軽減できます。

トランポリンダイエットをおこなう時の注意点

トランポリンを行うときの注意点は5つあります。

・ストレッチを怠らない
・食後すぐにやらない
・正しいフォームで飛ぶ
・高く飛び過ぎない
・周囲に物を置かない


日々時間に追われいるせいですぐにトランポリンを飛びたい気持ちがあっても、トランポリンを飛ぶ前はケガのリスクを軽減させるためストレッチは入念に行いましょう。また食後すぐは胃の中の食べ物が消化されておらず場合によっては消化不良を起こし気分が悪くなったり内臓を痛めてしまう場合があるため食後約1時間〜2時間間隔を空けることがベストです。

自宅でできるトランポリンの効果的なエクササイズメニュー3選

トランポリンの自宅でできるおすすめなエクササイズメニューは3種類あります。

・サイドプッシュ
・シザース
・ニーアップ


サイドプッシュは下半身を左右に振って行うトレーニングでお尻の筋肉の大臀筋に効かせることができます。ニーアップは太もも全般の引き締め効果が高く、シザースは足を前後にクロスさせつつ踵に体重を乗せておこなうエクササイズで太ももの前の筋肉に集中的に刺激を加えて足の引き締め効果を高めることが可能です。

①サイドプッシュ

難易度 ★☆☆☆☆
運動効果 体幹の強化、お腹痩せ
お尻の引き締め効果
運動時間 5分/3セット

トランポリンのエクササイズメニューの1つのサイドプッシュは、両足で左右に飛びながらおこない運動効果を高めるメニューになります。

スタンダードな天井に向かって真っすぐ飛びつづけるやり方と違い、左右に飛ぶことで体を不安定な状態を作ることで体幹やお尻の筋肉を刺激することが可能です。競技内容の難易度も低いわりに、運動効果が高く5分おこなうだけで大殿筋が鍛えられ女性がうれしいヒップアップ効果を得られます。

②シザース

難易度 ★★★☆☆
運動効果 太ももの筋力向上
体幹の強化
運動時間 5分/3セット

両足を上下左右にクロスさせつつトランポリンを飛びつづけるシザースは、やや難易度は上がりますが、体の筋肉の70%を占める下半身に効くメニューになります。

飛ぶときのコツは着地した際に腰を落とし、飛び上がるときは両腕を大きく振り上げると足をクロスさせやすくなります。シザースは、サイドプッシュよりさらに姿勢が不安定になりやすい種目であるため体幹やお尻に力を入れておこなっていきましょう。

③ニーアップ

難易度 ★★☆☆☆
運動効果 体幹の強化、下半身の強化
お尻の引き締め
運動時間 5分

ニーアップは片足ずつ足を高く引き上げ太もも裏にある大腿四頭筋や腸腰筋、太ももを引き締めることができます。

ニーアップの運動効果は足を上げる動作が体幹と腹筋やお尻の筋肉に刺激が加わるため、筋肉の線がが浮き上がったきれいなお腹のラインと引き締まったヒップラインを手に入れることが可能です。

トランポリンダイエットの疑問点

トランポリンダイエットに対して疑問点は効果が出ないと感じた人が大半で、多くは1週間や1ヶ月で短期的な体の変化を求めていることが原因です。

トランポリンダイエットは筋肥大をメインの目的としたエクササイズではなく、狙った部位の筋肉量を上げて代謝を飛躍的に上げやすくする筋トレとは違い、低負荷で徐々に脂肪を燃やしていくため短期的な成果を求める人には向いていないトレーニングを言えます。

トランポリンダイエットが効果なしと言われる?

トランポリンダイエットは効果がないとネット上をで中心に言われがちですが、大半は短期的に結果を求める人が口コミをしています。

有酸素運動であるトランポリンダイエットは筋肉を落とさずに徐々に脂肪を落としていくダイエットであるため、効果がないと言われてしまう理由の1つです。トランポリンダイエットの効果は筋肥大が図りにくい分、効果が現れるのは約1ヶ月〜3ヶ月と言われています。

関連記事
トランポリンにダイエット効果なし?実際の口コミと痩せる方法を検証!

トランポリンにダイエット効果なし?実際の口コミと痩せる方法を検証!

トランポリンダイエットは、5分で32kcal消費できるため、痩せる効果が期待できます。ダイエットを試した人の口コミ...

トランポリンダイエットがおすすめな年代は40代?

トランポリンダイエットが40代におすすめな理由は、6つあります。

・負荷が少ない
・楽しくできる
・消費カロリーが高い
・足やせ効果が期待できる
・運動不足解消
・ストレス発散

 
トランポリンダイエットは筋トレやランニングと比べて低負荷にも関わらず5分飛ぶだけでジョギング1km分カロリーを消費することが可能です。トランポリンは日々の忙しさに追われ運動習慣が失われつつある40代の人は気軽に楽しく始めることができ、短い時間で運動不足解消ができます。

トランポリンの足腰を痛めない飛び方とは?

トランポリンの足腰を痛めない飛び方のコツは4つあります。

・膝をしっかり曲げる
・飛び上がる時に反動をつけない
・腹圧をかけて姿勢を保つ


トランポリンの足腰を痛めない飛び方は特に運動習慣がない人はまず足首や関節の怪我を防ぐためストレッチを欠かさずおこなってください。また反動をつけて跳躍してしまうと体が不安定になりやすく床に落下してしまう恐れがあるため膝をやや曲げつつ自然と体が浮き上がる程度の力でジャンプしていきましょう。

ミニトランポリンでの効果は?

ミニトランポリンは、標準から大型タイプのトランポリンと同様の運動効果・脂肪燃焼・デトックス効果が期待できます。
ミニトランポリンの種類もクッション型や折りたたみ式タイプまでさまざまあり、サイズの直径も大きいタイプで100cm〜130cm程度であるため、自宅に置く場合でも大型のトランポリンと比べてより省スペースで設置する事が可能です。ミニトランポリンは、見た目がかわいいため、子供から大人まで幅広く人気です。

トランポリンダイエットの口コミと成功談

ネットや個人ブログに寄せられたトランポリンダイエットの口コミや成功談を検証すると、腰周りを中心に体が引き締まったと足の筋力向上、効果を感じることができなかったとさまざまありました。

痩せなかった書き込みは、1週間や1ヶ月といった短期間で結果を求めていたり、元々運動習慣がありトランポリンを飛ぶだけの強度では刺激が足りない人が大半でした。結果が出ている口コミは2ヶ月〜4ヶ月と長期的にトランポリンを継続した人達の声が寄せられています。

トランポリンダイエットの口コミ

トランポリンダイエットの口コミ
  • 痩せる 飛び始めて二ヶ月3.9キロ減りました  とてもいい運動で、でも次の日太ももが筋肉痛です でもとてもいい運動です。
  • 腰周りの肉が引き締まってきた!始めて1ヶ月。体重と体脂肪には全く変化ナシですが、腰周りの肉の形や固さが、始めて3日くらいで変わってきました。骨盤周りの段々になっていた肉が段が消えました。
  • う~ん 私は競技としてのトランポリンをやっていましたがあまり効果がなかったような・・・・

トランポリンダイエットに対する口コミは、継続してフィットネスをおこない体重が減った人の声はもちろんですが、下半身の脂肪が落ちて体が引き締まった、運動習慣が身についたとさまざまな口コミがあります。

また運動効果を感じることができなかった人は、普段から運動を習慣化できておりトランポリンの運動強度は筋肉への刺激が物足りない人声でした。口コミから分かるとおりトランポリンは気軽に運動を始めたい人におすすめなダイエット方法であることがうかがえます。

トランポリンダイエットの成功談

トランポリンダイエットの成功談
  • youtubeのトランポリンレッスンを見ながら 30分やると、心拍数がかなりあがり疲れます。 30分は疲れるなぁという時は朝、夜5分だけなどやっています。雨の日でもできるのでよいです。 このまま続けていれば足の筋力アップも期待できそうです
  • 1日10分を2回行うだけで、筋肉が引き締まり、痩せました。 トランポリンの上でただ跳ぶのではなく、マラソンをしたり、片足で跳びながら、もう片足は後ろに上げたまま跳んだり(ヒップアップに効果的)、持ち手つきを買ったので、持ち手に体重をかけて飛び上がったり、跳び方をいろいろと工夫しながら10分間跳ぶと、かなり息があがります。
  • はじめて4か月がたちました。 先月より-1.6キロ トータルで-4.2キロ、最近は少しだらけ気味でしたりしなかったり…30分だったり20分だったりになってきたのでもう少し緊張感を持って跳んでいきまーす。

トランポリンダイエットの成功談を検証すると、動画を見ながら飛んだり片足飛びや足を持ちながら飛んだりと飛び方を工夫して取り組んだことが分かります。また楽しんで継続し体重も-4.5kg減量で大きな成果を出した成功談もあります。

トランポリン運動は単調なリズムで飛び続けてしまうと、飽きがきやすく長続きしないことが成功談を見るとわかるため、音楽を聞いたり飛び方を工夫して楽しみながら継続していきましょう。

ダイエットにおすすめな家庭用トランポリン3選

ダイエットにおすすめな家庭用のトランポリンは3種類あります。

・山善の安全ゴムバンド式トランポリン
・ジムテリアのシェイプキューブトランポリン
・ダバダの大型トランポリン

山善のゴムバンド式トランポリンは安全性が高く、ケガのリスク軽減をしつつ2〜3ヶ月と中期的なダイエットに取り組みたい人におすすめです。トランポリンダイエットをしたいが住環境が集合住宅や近隣が密接している場合、騒音対策は必須のため優れた静音性とインテリアになるジムテリアのシェイプキューブトランポリンがおすすめな商品になります。

①YAMAZEN(山善)/トランポリン安全ゴムバンド式

山善(YAMAZEN)

トランポリン安全ゴムバンド式

静音性:約55db
バネの種類:ゴム
大きさ:直径:102cm/直径92cm
重さ:5kg/5.5kg
耐荷重:100kg

山善の安全ゴムバンド式トランポリンは金属を使わないテンションゴムバンド式を採用し、怪我のリスク軽減と室内でもコンパクトに設置ができる規格サイズに特化された自宅でも運動を楽しめる構造設計になっています。

シンプルな設計でありつつ安全に特化したテンションゴム式ですが、使用するたびに性質上伸びてしまうため長期的なダイエットには向いておらず2〜3ヶ月で中期的にダイエットを行い成果を出したい人におすすめなトランポリンです。

  • <        
  •        
  •        
  •       
    

②gymterior(ジムテリア)/シェイプキューブトランポリンクッション

gymterior(ジムテリア)

シェイプキューブクッショントランポリン

静音性:約40db
バネの種類:衝撃吸収高反発材
大きさ:45cm×45cm
重さ:3.5kg
耐荷重:100kg

ジムテリアのシェイプキューブトランポリンは衝撃吸収高反発材が採用され、マンションや近隣に対して騒音が気になる方におすすめなクッション型のトランポリンです。

一見トランポリンに見えない可愛らしいデザインと幅45cmのコンパクトな規格サイズが人気を集め12万個以上売れたベストセラー商品になります。衝撃吸収の性能が高いため、ケガのリスクを軽減しつつ部屋のインテリアや空間を損ねずトレーニングしたい人におすすめなトランポリンです。

③DABADA(ダバダ)/トランポリン大型102cm全21色

DABADA(ダバダ)

DABADAトランポリン 大型102cm

静音性:約60db
バネの種類:金属
大きさ:直径102cm
重さ:6.7kg
耐荷重:110kg

DABADAのトランポリンは金属の突起部分のバネが少なく作られ、運動中にゴムとバネの間に足が入ってしまった場合でも怪我のリスクが低い構造設計になっています。

また足の先端にラバーコーティングが施されており、自宅で飛んでも床のダメージの軽減や衝撃を吸収してくれます。直径も120cmで折りたたみも可能ですぐに取り出し可能でありつつ省スペースで設置ができるため家事の合間やスキマ時間に運動したい人におすすめなトランポリンの1つです。

関連記事
ダイエットにおすすめなトランポリン10選!自宅マンションで大人におすすめなものはある?

ダイエットにおすすめなトランポリン10選!自宅マンションで大人におすすめなものはある?

ダイエットにおすすめなトランポリンは、跳躍面が広くハイジャンプや筋トレができ、消音性も高いHONEIや東急スポーツ...

都内近郊のトランポリンがあるおすすめジム3選

jumpone銀座店

jumpone銀座店の店舗詳細
住所 東京都中央区銀座4-4-1
銀座清水ビル B1
アクセス 銀座駅:徒歩1分
電話番号 03−6263ー2331
営業時間 平日:6:30〜22:30
土日祝:7:15〜20:30
定休日 水曜日
料金 jumpPASS_30:18,480円/月
jumpPASS_11:16,280円/月
チケットメンバー:4,400円/回
レッスンアイテム レンタルウェア上下:500円
レンタルフェイスタオル:100円
レンタルバスタオル:200円
ミネラルウォーター:100円
ソックス:500円

jumponeは東京を中心に多くの店舗を構えている日本初のトランポリンフィットネス専用スタジオです。

暗闇フィットネスが非常に有名で、音楽や照明による演出がテンションを上げ45分で新感覚のエクササイズ体験ができます。自宅ではサボってしまいがちで、1人だとダイエットを継続しにくいと感じる人は1度行ってみるべきトランポリンジムの1つです。

店舗詳細はコチラ!

トランポランド東京

トランポランド東京の店舗詳細
住所 東京都板橋区板橋2-46-3
アクセス JR池袋駅からクルマで8分
電話番号 03-6322-6966
営業時間 平日:12:00-21:00
土日祝:10:00-20:00
定休日 定休日:木曜日
料金 ※平日ジャンプ料金
60分:1,650円
90分:2,150円

※休日/ハイシーズン料金
60分:1,800円
90分:2,300円
レッスンアイテム トランポランドセーフティグリップソックス:350円

トランポランドはお子様から大人までは幅広い層に人気を集めており、トランポリンの種類も傾斜がついたタイプや初心者用とさまざまあり運動習慣がない人でも気軽にエクササイズが可能です。

家族連れの客層も多く、育児に追われて運動時間の確保が難しい人や主婦の方はお子様と一緒にトランポリンを楽しむことができます。

店舗詳細はコチラ!

トランポン八王子店

トランポン八王子店の店舗情報
住所 東京都八王子市松木9-1
アクセス 京王堀之内駅 徒歩15分
電話番号 042-657-2524
定休日 火曜日
営業時間 平日:14:00〜19:00
土日祝:9:00〜19:00
料金 平日60分:1400円、土日祝:1600円
平日90分:1900円、土日祝:2100円
レッスンアイテム 滑り止め付きトランポンソックス:300円

トランポンは神奈川を中心に合計7店舗を展開しており競技用のトランポリンから初心者でも楽しめるタイプまで種類の豊富さが人気を集めています。

1部施設ではポンタルと呼ばれる完全貸し切り制を採用しており、1時間からレンタルすることが可能なため人目が気になる人やダイエット仲間と一緒にプライベート空間でストレスなく健康的に運動したい人におすすめなトランポン施設になります。

店舗詳細はコチラ!

トランポリンダイエットで楽しく効果的に痩せよう

トランポリンダイエットは負荷が少なく自宅やジムでジャンプしながら楽しくおこなえるダイエット方法です。

日々の運動不足で体についた脂肪は短期的に落とすことが難しいため、長期スパンで無理なく痩せていくことがダイエットを成功させる秘訣と言えます。トランポリンはジョギングや辛く感じやすい筋トレと比べて身体にかかる負荷が少なく消費カロリーも高いため、過度なストレスを感じることなく楽しく健康で効果的に痩せることができます。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。