Category カテゴリーから探す

  1. Home
  2. >
  3. 部活動
  4. >
  5. 部活あるある100選!厳...
部活あるある100選!厳しい部活動や部活の合宿でよくあることとは?

部活あるある100選!厳しい部活動や部活の合宿でよくあることとは?

部活動あるあるには、誰もが共感できる部活動の面白エピソードが満載です。厳しい部活動には必ず部訓が掲げられていたり、部活動の合宿では寝られないと心配する部員ほど早く寝てしまったり、実際に体験した人も経験がない人も、クスッと笑ってしまうあるあるエピソードがあります。

2021.12.16 部活動

部活あるあるとは?

 (213040)

部活あるあるとは、思わずあるある!と共感する中学生・高校生時代の部活動の面白い話や辛い話です。

学校の部活動では、厳しかった思い出や顧問の先生がやりがちな言動に共通点が多くみられます。運動部には明るく元気なイメージ、文化部には運動が苦手でおとなしいイメージが先行することで部員が迷惑をこうむっていたりします。

運動部のイメージ

運動部のイメージは一般的に5つで、ポジティブな印象を持たれている傾向があります。

・運動神経がよい
・明るい性格
・友達が多い
・元気
・男子はほぼ運動部に所属している


実際に男子は運動部に所属する割合が高く、特にサッカー部やバスケ部所属の男子は校内で目立つ存在となることがあるあるです。ただし運動部のイメージに反して、なぜか卓球部は暗い印象を持たれがちで、辛い思いをすることも少なくありません。

文化部のイメージ

文化部には3つのイメージがあります。

・おとなしい女子が多い
・運動神経が鈍く、運動が苦手
・勉強や芸術的なことが得意


文化部には女子部員のイメージが強く、共学校の吹奏楽部や美術部ではイメージ通り女子部員が多数を占めています。一方で軽音楽部や放送部には男子部員が多く、一般的な文化部のイメージに反してやんちゃな印象を持たれがちです。文化部の部員が体育祭で活躍すると必要以上に驚かれることもあるあるです。

運動部の部活あるある【屋外競技】

 (214478)

屋外で競技をする運動部あるあるには、日焼けにまつわるエピソードが多くみられます。なかでもお年頃の女子が炎天下で活動するソフトボール部や辛いゴーグル焼けをしがちな水泳部のあるあるは、想像するとクスッと笑える秀逸さです。

陸上部

陸上部の部活あるあるには、競技種目に関係するエピソードがあります。陸上部員はコツコツとストイックに自らのルーティーンをこなす傾向があり、団体種目の競技者に部員同士の仲が悪いと思われがちです。

同じ部活にいても種目次第で一緒の部活と思えないくらい疎遠

自分の意志と関係なく、顧問に種目を変更される

体育祭やマラソン大会で1位を取らないと遅いと思われる

足が速くて運動神経抜群と思われているが、球技が下手すぎてビックリされる

陸上部員は、足が速くて運動が得意な印象に振り回されることが多く、畑違いの球技大会にイメージダウンの危機を感じることも少なくありません。

野球部

野球部は全国的に規律や練習が厳しいことが多く、ストイックすぎる練習の嘆きや少し理不尽な規律を楽しむエピソードが豊富です。

ノックが一生終わらない気がする日がある

坊主じゃない学校には意地でも負けたくない!

帽子のつば裏に気合の言葉をいれる

たまにするサッカーが異様に楽しい

長髪OKの野球部に必要以上のライバル心を燃やしてしまったり、監督やコーチ陣の厳しいノックに耐えてしまったり、野球部員は昔からの厳しい野球部のイメージを楽しみながら練習に励んでいます。

ソフトボール部

ソフトボール部あるあるには、年頃の女子ならではの悩みがつづられています。部活のためとはいえ、お年頃な女子中学生・女子高生に肌トラブルや体形変化は死活問題です。

ソフトボール部=ポッチャリと思われる

スポーツテストのボール投げのとき、クラスメイトからの期待値が高すぎる

日焼け止めを塗っても塗っても日焼けが止まらない

ソフトボール部員はスポーツテストのボール投げで、友達からのとんでもない期待とプレッシャーを背負いながら記録に挑戦せざるを得ないこともあるあるです。

サッカー部

 (214232)

サッカー部には、少しおちゃめなあるあるエピソードが多数存在します。

ばれないハンドは神の手!

ミスキックはグラウンドコンディションのせいにする

実は陸上部より足が速い

リフティングだけ超上手い補欠がいる

サッカー部員は、足の速さでは他部活に負けない部員がいたり、試合に使えないけれどプロ並みにボールの扱いに精通していたりします。個性的な特技が面白いことも、部員数の多いサッカー部ならではです。

テニス部

テニスをする女子といえばスコートです。ビジュアルに自信のある女子部員や男子テニス部はスコートに憧れを抱きますが、実際に期待に沿うことはまれです。

女子テニス=スコートと期待されがちだが実はあまり履く機会はない

こっそりエアケイを練習している

利き手が腕の太さでわかる

テニスはパワープレーの必然性から体つきがよくなる傾向があり、華やかな印象との乖離がテニス部員にあるあるの悩みです。

水泳部

公立の高校や中学の水泳部は、屋外プールで練習することが多く、日焼けが勲章でもあり最大の悩みでもあります。

パンダみたいなゴーグル焼けがつらい

茶髪は塩素のせいと言い切る

マラソンの授業で走るより泳いだほうが楽と嘆く

陸上で走ったり跳んだりすることは、水中を自在に泳ぐ水泳部員にとって苦痛となる場合も多く、体育の授業に苦戦する部員も大勢います。

運動部の部活あるある【屋内競技】

 (215492)

雨風の天候に左右されることなく活動できる屋内の運動部あるあるには、競技内容に沿ったエピソードが並びます。バレー部やバドミントン部、空手部は世間一般のイメージの違いにイライラするあるある、怪我の多いバスケ部や柔道部は、怪我に対する対処あるあるが秀逸です。

バレー部

まだまだ成長の途中である中学生や高校生のバレー部員にとって身長の悩みは大きく、背の低い部員は世間からポジションハラスメントにあいがちです。

背が低いとセッターかリベロと決めつけられる

ナイスキー!と言うが、実は意味がよくわかっていない

ひざとひじのサポーターを間違えてつける

ドッチボールでレシーブしたくなる

バレー部にとってボールは取ったり投げたりするアイテムではありません。体育の授業や休み時間に別の球技をするときは、レシーブしたほうが上手くいくのにと思うことがしばしばです。
  •        
  •        
  •        
  •       
    

バスケ部

接触プレーの多いバスケ部には、突き指やねんざの怪我がつきものです。バスケ経験豊富な選手は、ボールを取り損ねて手を負傷したとき、素人にはわかりづらい突き指と骨折の区別がつくこともあります。

バスケットシューズの底は手で拭く

ワックスがけは基礎練習のうち

突き指はけがに入らない

顧問が何かとスラムダンクの話をだす

40歳超の顧問の場合には、バスケ経験の有無に関わらずバスケ漫画のスラムダンクを引きあいに出し、バスケ愛を熱く語ることも密かなバスケ部あるあるです。

卓球部

 (220076)

卓球部は、中学校の運動部で入りやすいと評判の部活動です。卓球はオリンピックのメダル獲得で脚光を浴び、入部する生徒数も増加傾向にありますが、従来のおとなしく暗いイメージから抜け出せないことが悩みの種です。

オリンピックで脚光を浴びたのに、陰キャライメージから抜け出せない

ボールが新しいとラバーが真っ白になる

弱い部員ほどラケットにこだわる

卓球部員が使うラケットやラバーは種類が豊富で、選び方や張り方に大きな個性が出ます。道具にこだわりうんちくを語る部員ほど試合に弱い傾向も残念ながらあるあるです。

バドミントン部

バドミントン部は、遊びのバドミントンとは比べ物にならないスピード感や体力で勝負をするザ・運動部です。ストイックに練習をする部員も多く、真剣さから練習試合であっても、1点・1プレーに揉めることが珍しくありません。

スマッシュでミスをしたら必ずガットを直す

練習中もINかOUTかを本気で揉める

バドミントンなら私も上手いよ!と素人に言われてイライラする

バドミントン部員が競技経験のない友人から、私のほうが上手い・簡単にできる、と言われて苦虫を潰すことも日常的なあるあるです。

空手部

 (220080)

空手部は男女ともにスマートでかっこいい印象を持たれがちな部活です。ただし具体的な競技内容は認知されておらず、柔道部と混同されたり、とにかく瓦割を要求されたり理不尽な思いをすることが多くあります。

瓦わりして!と言われて断わると板でいいから!と押される

柔道部と間違えられる

流派が違うと同じ競技と思えないほど動きも用語もわからない

空手部出身者同士も、流派が違うと形が全く異なるため、同じ競技をしていると思えないほど会話が成り立ちません。

柔道部

柔道部には中学・高校ともに男子部員が多く在籍する傾向があります。屈強でクラスで一目置かれる存在となることも柔道部員あるあるです。

餃子耳は強い選手と思われがち

御用達の接骨院がある

練習中、疲れてきたら大内刈りか小内刈り

組みあったり投げあったりすることの多い柔道部員は、学生でありながら、顔なじみの接骨院や整体師に体のメンテナンスをしてもらうことが一般的です。

剣道部

剣道部では、唯一無二で特徴的な防具や身なりのあるあるが豊富です。エアコンの完備されていない武道場や体育館を活動場所とする学校も多く、夏場は汗ムレや臭いの悩みが尽きません。

足の裏の皮が恐ろしいほど厚い

夏場は稽古よりも防具の臭い消しに集中!

強豪校は白防具・白胴着

剣道は紺系の防具が一般的で、白系の防具を装着すると大変目立ちます。強さに自信のある学校は白防具を揃える傾向があり、対戦相手が白防具を付けているだけでおののいてしまうことも剣道部員あるあるです。

文化部の部活あるある

 (216471)

文化部のあるあるには、活動内容がわかりづらいがゆえの悩みが多くラインナップされています。おとなしい印象の美術部や合唱部は活動内容を問われたり得意分野を美化されることが多く、外向的な印象を持たれがちな軽音楽部はチャラい印象からの脱皮に日々苦戦中です。

吹奏楽部

吹奏楽部は、重い楽器を持ち続ける筋力や吹き続ける肺活量を必要とする体育会系文化部です。しかし運動が苦手で吹奏楽を選んだ部員も多く、体力づくりの日には部内のテンションがとても低くなります。

運動部並みの体力づくりをさせられる

楽器をぶつけたのに痛い!と声をあげてしまう

くさいとわかっているのにマウスピースの臭いをかぐ

必ず男子部員が数名入部する

吹奏楽部には、男子部員が各学年数名ずつ入部することもあるあるで、部外の女子に才能を見初められたり部内恋愛に発展したりすることも珍しくありません。

美術部

 (222423)

中学の美術部は油絵を描いたり彫刻を作成したり、美術の授業の延長線上の作品づくりをすることが多く、高校の美術部は芸術家レベルの突飛なアート作品を作成する傾向があります。一般的に美術部は美術室にこもって活動をするため、他生徒にとって活動内容は謎です。

部活時間中って何しているの?と聞かれる

白絵の具の消費量が半端ない

床の絵の具汚れは汚れではない、アートです!

大きな作品展に入選するつわものが各学校1人はいる

美術部員の実力は大きな作品展で入選を果たし、学内で表彰されることで公となります。ただし作品が抽象画の場合は美術部の神秘性がさらに高まることもあるあるです。

合唱部

中学や高校の合唱部には女子が多く在籍する傾向があり、運動部の応援に駆り出される吹奏楽部や文化祭で華やぐ軽音楽部と比べて地味で真面目な印象を持たれがちです。

1人が歌い出すと次々ハモリだす

喉に違和感は厳禁!予防のために冬場はマスクが必須アイテム

カラオケでは上手に歌えない

歌うことが大好きな合唱部員ですが、カラオケの歌唱と合唱の発声が異なるため、カラオケは苦手であったり、合唱部員以外と行きたがらなかったりすることも多いです。

演劇部

華やかで活発な印象の演劇部には、印象通りの明るい生徒はもちろん、クラスで目立たないおとなしい生徒も多く入部します。高校の演劇部では表舞台に立つ生徒より専門性を持った実力派の裏方部員が大活躍していることも多いです。

美男美女ではなくてごめんなさい、と思いながら美男美女役になりきる

吹奏楽部の爆音に声が消され、一方的に敵対心をもつ

衣装を着るとテンションが上がり、校舎内を無駄に歩きまわりたくなる

演劇部の発声練習は、大声を出せるホールや体育館のステージ、外廊下ですることが一般的です。声が吹奏楽部の演奏にかぶり聞こえなくなることもあるあるで、吹奏楽部に勝手な敵対心を抱きながら活動をしています。

軽音楽部

 (222770)

軽音楽部は高校に多く、部活動をきっかけにプロデビューを果たすグループも複数存在します。気のあう仲間と好きな音楽を作りたい願望を持ちつつも、部内で平等に活動をする必要があることから入部早々のメンバー編成で揉めることもしばしばです。

バンドメンバー決めでとりあえずひと波乱

好きなバンドがマイナーすぎてクラスメイトに伝わらない

普通のカッコをしているのに、チャラいと思われがち

ただ純粋に音楽が好きな場合も、軽音部員はモテたい・チャラいの勝手な印象を周囲に持たれることが多く、真面目な音楽好きほどジレンマに陥っています。

放送部

放送部は活動内容が学校ごとに大きく異なる部活で、委員会活動に組み込まれていることもあります。アナウンサーや報道レポーターを目指して入部する部員もいる一方、将来にとらわれず、目先のNHK杯全国放送コンテスト出場をめざして活動をする部員が多いです。

放送部?将来はアナウンサーになりたいの?と言われる

教室でお昼を食べると今日はどうしたの?と驚かれる

放送室の機材のことは先生より詳しい

放送部員はお昼の放送を担当することが一般的で、たまにお昼に教室にいると驚かれたり心配されたり、居心地の悪い思いをすることもあるあるです。

厳しい部活のあるある

 (216478)

厳しい部活には、野球部やサッカー部をはじめとする運動部が多いです。昭和時代と違い体を壊すほど練習をこなすことはありませんが、厳しい部活は練習場所がないときも休まず体力づくりをしたり、できる限りの努力をしています。一方、恋愛禁止を掲げると恋愛が進んでしまったり、チームワークに注力するほど崩れたり、反抗するつもりがなくても意図しない方向に進んでしまうクスッと笑えるエピソードが豊富です。

部訓

全国大会に名を連ねる厳しい部活動には、必ず部訓が存在します。額に入れて部室や道場、練習場に掲げられていることも多いです。

文武両道!わかってはいるが部活に全力すぎて授業中は睡眠時間

練習を楽しめ!と言われても練習がきつすぎて何も楽しめない

チームワークを部訓に掲げているチームほど連携が微妙

団体競技をする部活動の部訓には、チームワークを説いた文言がほぼ100%出てきます。ただし顧問や部長が口に出せば出すほどチームワークに曇りが生じることも、とても難しいあるあるです。

練習時間

中学や高校の部活動時間は、スポーツ庁が制定した運動部活動ガイドラインに定められています。ただし厳しい部活動では実質的に守られていないことが多く、顧問のやる気に活動時間が左右されることも多いです。

入部案内には週休2日、入部後は年中無休

学校の最終下校時刻は顧問の裁量次第

顧問が担任になると1日中気が抜けず、練習時間=在校時間となる

厳しい部活の顧問がクラス担任や教科担任である場合、部員たちは放課後だけでなく授業中やホームルーム中も気が休まりません。

練習場所

 (216479)

厳しい部活では、練習場所がない場合も休みにならず、必ず基礎練習や体力づくりのプログラムをします。練習場所がないときほどきつい練習となることも多く、厳しい部活同士の場所取り争いは常に熾烈です。

大会優勝後、私立校は専用グラウンドがもらえ、公立校は校庭の陣地がどんどん広がる

今日は体育館使用禁止です=今日は厳しいロードワークの日です

強くなるのに場所は関係ない!が、強豪校の練習環境は最高

公立の中高校の部員たちは、練習場所に恵まれないことが多く、勝つことで少ない校内の陣地を広げる健気な努力をしています。

人間関係

厳しい部活は、先輩後輩の上下関係やコーチ・監督と部員の関係も厳しいことが多いです。強豪校では学年よりも実力で上下関係が定まることもあり、強い後輩が入部することを素直に喜べないこともあります。

先輩後輩の差がはっきりしていると思われがちだが、結構実力主義の下剋上

部活内恋愛禁止!をうたっているが、実際は必ず何組かのカップルがいる

怖い先輩がいるよりも実力の高い後輩がいるほうが地獄

厳しい部活では、部内・部外問わず恋愛禁止を掲げることで恋愛を意識し、多くのカップルが密かに成立することもあるあるです。

部活の合宿あるある

 (223316)

部活の合宿あるあるでは、練習や食事の辛いエピソードや就寝の少し残念なエピソードが光ります。学内施設やセルフサービスの多い施設を使用する合宿の場合は、部屋の片づけや食事に労力を割かねばならず、練習より衣食住が合宿の強い思い出となることも多いです。

練習

部活の合宿のメインは、言うまでもなく練習です。合宿では、朝練・午前練・午後練と1日中練習を課されることが一般的となります。

1日中、朝から晩までとにかく練習!何時間か考えたくもない

OB・OGがやってきてノック出しを始める

最終日が1番元気でやる気満々

部活動の合宿には、OBやOGが来訪することもあるあるです。OBやOGの中には、ノック出しをしたり合宿でしかできない厳しい練習を課したりすることを楽しみにしている人もいて、現役部員は来訪を絶望と捉えることも少なくありません。

食事

学校の施設内で部活動の合宿をする場合には、マネージャーや部員自身が食事の支度をすることが一般的です。

必ず1回はカレーが出る、ひどいと毎日カレー

思いがけず料理上手な部員を発見!

好き嫌いをしていると餓死寸前!とにかくなんでも食べる

料理経験のな部員のみが集まることも多く、部員と顧問のみで合宿をするときには、簡単にできる料理が毎日続くこともあるあるです。

部屋

部活動の合宿の場合、学校内の施設に宿泊してもホテルや旅館に宿泊しても、宿泊中の部屋の管理は自分たちですることが一般的です。

部屋が異様に臭い、とわかっているが練習後は消臭する気もおきない

荷物・布団の陣地取りで合宿部屋のヒエラルキーが決まる

臭い靴下を部屋の真ん中に脱ぎっぱなしにする奴がいる

複数人が集う部屋では、部員の普段と違う面をみることもあるあるで、優等生な部員ほど荷物の整理ができなかったり、汚い靴下を部屋の真ん中に置きっぱなしにしたりする傾向もあります。

就寝

 (216467)

部活動の合宿では、昼間にたくさん活動し疲れることで、夜更かしが考えられないくらいすぐ寝てしまうことが多いです。

枕が変わると寝られないと嘆く部員ほど誰よりも早く寝る

持ち物にパジャマと書いてあったが、寝るときは全員ジャージ

夜更かし防止のみまわりは、必ず顧問の中で1番怖い先生

寝られないことを心配する部員ほどぐっすりと寝られることもあるあるで、怖い顧問がまわってきて同室の仲間が起こられたことに気づかないこともあります。

自由時間

自由時間は合宿中に部員が最も楽しみにしている時間です。ただし激しい練習の後では自由時間を満喫しきれないことがあります。

きもだめしをしようと言い出す部員が必ずいる

トランプ・UNOと大量のグッズを持参したが、疲れすぎてやれない

気づくと部内のカップルは行方不明

部内のカップルは、自由時間にこっそり会って散歩やおしゃべりを楽しむことが多く、まわりが気づかない素早さで出かけます。

部活の顧問あるある

 (223318)

部活動の顧問あるあるは、経験の有無で大きくエピソードが変わります。経験者の顧問や外部コーチは、指導に熱心すぎるあまり空回りしたり圧が強すぎたりすることが多いです。一方、活動未経験の顧問は大会の引率で肩身の狭い思いをすることもありますが、コミュニケーションの取り方次第で経験者より力を発揮します。

経験者の顧問

経験者の顧問は、自らの熱い想いをとても熱心に部員に伝えることが多いです。ただし想いが強すぎると伝わらなかったり、部員に引かれたり悲しいエピソードとなります。

俺の時代はなぁ!といちいち昔を回想する

熱い想いに興奮して声が裏返る、結果、部員に内容が伝わらない

昔取った杵柄、たまに張り切って怪我をする

経験のある顧問は、負けん気の強さからしばしば現役の部員に勝負を挑み、体を痛めることも多いです。

未経験の顧問

部活動の活動内容に経験や知識のない顧問は、最低限しか部活動に来ない場合が多いです。部活動加入が必須な中学校では、部員と積極的にコミュニケーションを取ったり、活動内容を勉強したりする未経験の顧問も多く、経験のある顧問より部内がまとまったり強くなったりすることも珍しくありません。

部活の時間なのに練習に来ず、職員室に引きこもる

専門用語を一生懸命使うが、勉強しました感が満載!ちょっと親近感

大会に行くとみるからに肩身が狭そう

未経験の顧問が高校の野球部やサッカー部の大会に出向くと、居場所がなく肩身の狭い思いをすることもあるあるです。

外部コーチ

外部コーチのあるあるには、圧の強いエピソードが揃います。私立高校では、高い目標のもとコーチに就任する場合も多く、顧問よりも鼻息の荒い指導をすることが多いです。

過去に指導していた他校と良くも悪くも比べがち

とにかく意気込みが熱い!リアル松岡修造

調子悪ければ休め!と言われたが、実際に休むと怒られる

外部コーチは体力面だけでなく精神面の強さも兼ね備えていることが多く、部員は限界突破の雰囲気を醸し出されたり休みづらかったり、外部コーチからメンタル面を大きく鍛えられる傾向もあります。

部活動のあるあるは学生時代最強の思い出

 (216480)

部活動のあるあるには、学校や部活動のシステムが違う場合も思わず共感する不思議なエピソードが多いです。部活動は自らの意思で入部や活動内容を決めることが多く、勉強やクラスの思い出より学生時代の印象に残ります。部活動あるあるで、部活動の辛いエピソードも面白いエピソードも最強の思い出にしましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。